浮気した彼女を許す彼氏の特徴4個

浮気した彼女を許す彼氏の特徴4個

つきあっている彼女が浮気したことを知って、何とも思わない男性はいないでしょう。

怒りを感じたり悲しんだり不安になったり、何らかの負の感情がわくのがふつうです。

しかし、そうした負の感情を抱いても、彼女の浮気を許す男性は少なくありません。

では、どうして許すのか、浮気した彼女を許す男性の特徴を見ていくことにしましょう。

1.寛容さを彼女に示したい

男というのはプライドが高い生き物なので、変なところでやせ我慢したり、見栄を張ったりするものです。

彼女が浮気としたことを知って激怒し、深く傷ついたとしましょう。

多くの人はそういう感情をそのまま表に出すものですが、見栄っ張りな男はそうしません。

「自分は、彼女に浮気されたぐらいで騒ぎ立てるような小さな男ではない」ということを示すために、

意に介さないようなふりをして見せるのです。

つまり、「彼女の浮気を許せないような男は器が小さい。

自分のように浮気を許せる寛容さを持っているのが、器が大きい男なのだ」という心理から、

許して見せていると考えていいでしょう。

ですから、このケースでは、心の中では許していません。

人並みに負の感情を抱いているのですが、男としてのプライドや見栄から、

そうした感情をがまんして押し隠しています。

2.気持ちが冷めている

恋愛感情が希薄なために、浮気をした彼女を許すというケースも少なくありません。

このケースでは、前項とは違い、そもそも心の中にあまり強い負の感情がわいていないと考えていいでしょう。

彼女が浮気したことを知って、うれしく感じるということはさすがにありません。

なんらかの負の感情はわきますが、それがふつうの人よりもずっと小さいのです。

恋愛感情が希薄なためにそういうことになるわけですが、2つのタイプに分かれます。

1つは、現在交際中の彼女に対して気持ちが冷めかけているというタイプ、

もう1つはもともと恋愛体質ではなく、淡白な性格なために、女性に対する執着心が薄いタイプです。

前者のタイプは、ラブラブな時期に彼女に浮気されれば「許せない」と感じますが、

後者のタイプは、たとえラブラブの時期であっても、「まあ、しょうがない」と許すことができると考えていいでしょう。

女性にとっては、張り合いのないタイプの男性ということにもなります。

3.彼女に依存している

それとは逆に、恋愛体質で、交際中の彼女に対する依存心が強いというのも、

浮気した彼女を許す男性の一つの特徴と言っていいでしょう。

生活が彼女中心に成り立っていて、彼女なしの人生など考えられないという状態にある状態になっているケースです。

そんな状態にあるのですから、彼女が浮気したことを知れば、ふつうの男性よりもいっそう深く傷つき、悲しみます。

にもかかわらず浮気を許すのは、「彼女のいない人生はありえない」と考えるからです。

もし、「浮気するなんて許せない」と彼女を厳しく責めたとしましょう。

それに対して、彼女が「じゃあ、別れましょう」と言い出すことが、

彼女に依存している男性にとっては、もっとも恐ろしいことです。

それを避けるために、彼女が浮気したことを知ってもそれを許すのが、

依存体質の男性ということになるでしょう。

4.自分も浮気している

浮気した彼女を許す男性には、自分も浮気をしているというケースが少なくありません。

まだバレていないだけで、実はひそかに浮気をしている場合、

その後ろめたさがありますから、彼女を厳しく責めることができません。

男というものは身勝手なもので、自分も浮気をしているにも関わらす、

彼女が浮気をしたことを知ると「許せない」と感じてしまうものなのですが、

そう感じても、後ろめたさから、事を荒立てることができません。

彼女が浮気したことを知っても、それを許す男性について、

どんな特徴があるのか、主に心理面に注目して4つ紹介しました。

男性心理を知るための参考になさってください。

浮気した彼女を許す彼氏の特徴4個の関連記事