彼女がハグを求めてくる心理的特徴5個

彼女がハグを求めてくる心理的特徴5個

つきあっている彼女から「ねえ、ハグして」と言われることもあるでしょう。

彼氏にハグを求める女性は実際に少なくありません。

では、どんな心理からハグを求めてくるのか、女性の心理的特徴をご紹介しましょう。

1.彼氏の愛情を確認したい

ハグを求めてくる女性は、少々不安になっていることが少なくありません。

不安になっているためにハグされて安心したいと思うわけです。

では、不安になっているのはどうしてなのか。

多いのが、彼氏の気持ちに対する不安です。

例えば、「最近、彼氏が前みたいにいちゃいちゃしてくれない。気持ちが冷めたのでは?」とか、

「彼氏が女友達と楽しそうに話をしているのを見たけど、

彼女に気があるのでは?」というような不安がそれです。

そのようなことが原因で、彼女の愛情に自信がもてなくなったため、

自分のことを今まで通り愛していてくれているのかどうかと確認しようという心理が働いていると考えていいでしょう。

ですから、彼氏がすぐにしっかりハグしてくれれば安心できますが、

「ハグして」と求めたのに彼氏から拒否されると、ますます不安になり、

さらにマイナス思考になってしまうことが少なくありません。

彼氏に対する思いの強さが、その心理のもとにあると考えていいでしょう。

2.守ってほしい

前項は、彼氏の気持ちに不安を感じているという心理でしたが、

彼氏以外のことが原因で不安を感じたり心配になったりして、

その悩みが「ハグしてほしい」という気持ちを生むケースもあります。

例えば、仕事が上手くいかず悩んでいるとか、親のことで何か心配なことがあったり、

人間関係に不安を抱えているというケースです。

そうしたマイナス要素が心を占領している時、彼氏にしっかり抱きしめてもらうことで、

気持ちを落ち着けようとするわけです。

そこには、「彼氏に守ってほしい」という女性特有の心理が働ていると考えていいでしょう。

小さくな不安や悩みがありながら、彼氏に心配をかけまいとして、だまっている女性が少なくありません。

そうした健気な女性が、「理由は言えないけど、彼氏に守ってほしい」と思い、

ハグを要求するということがあります。

3.さみしい思いをしている

例えば、彼氏の仕事が忙しくて、なかなか会えないということがあります。

しばらくぶりでデートするとき、会った瞬間に彼女がハグを求めてくるということもあるでしょう。

その場合、彼女には「さみしかった。

会いたかった」という心理があると考えられます。

あるいは、彼氏がかまってくれず、放っておかれたりした場合も、

女性は当然「さみしい」という感情を抱くことになるでしょう。

その場合も、そのさみしさを解消するためにハグを求めることが少なくありません。

つまり、彼氏にハグを求める女性には「さみしい思いをしている」という心理的特徴もあります。

4.自分の気持ちを確認したい

最初の項目は、彼氏の気持ちを確認するためにハグを求めてくるというケースでしたが、

彼氏ではなく、自分自身の気持ちを確かめたくて、ハグを要求するというケースもあります。

長く交際していると、時として、自分の気持ちがわからなくなるということもあるでしょう。

はっきり気持ちが冷めたとか、嫌いになったというわけでは決してないけれど、

本当に相手に強い愛情を感じているのか自信がなくなるわけです。

そんな時、「自分の気持ちを確認したい」という心理から、彼氏にハグを求めるということがあります。

このケースでは、「ハグされた時の気持ちによって、

自分の愛情の強さを知りたい」という心理があると考えていいでしょう。

5.彼氏が好きでたまらない

最後にもっともシンプルな心理を紹介しておきましょう。

それは、「彼氏のことが好きでたまらない」という心理です。

誰でも、好きでたまらない人とはできるだけくっついていたいと思うものです。

彼女が彼氏のことが大好きな場合、

「くっついていたい、一体感を実感したい」という思いから、ハグを要求するわけです。

「ハグされることで、幸せを実感したい」というのが、

このケースでの心理的特徴ということになるでしょう。

彼氏にハグを求める女性の心理的特徴を5種類、見てきました。

彼女から「ハグして」と言われたことのある男性は、

その時の彼女の心理を知るための参考になさってください。

彼女がハグを求めてくる心理的特徴5個の関連記事