LINEのタイムラインを更新する人の特徴5個

LINEのタイムラインを更新する人の特徴5個

今やLINEは欠かせないコミニュケーションツールですが、

その中の機能のひとつであるタイムLINEは、あまり利用しているという人が少ない傾向があります。

個人のトークやグループトークとは違い、友達追加されている人全員のタイムLINEにアップされるこの機能。

これを頻繁に更新する人にはどんな特徴があるのでしょうか。

1.注目を集めたい

LINEはどちらかというと、個人やグループなど親しい人同士のコミニケーションで利用することが多いツールです。

大切な連絡やグループの連絡網としては、とても便利ですよね。

そのLINEでタイムLINEに投稿を頻繁にするというのは、注目を集めたい、という気持ちが強い証拠です。

日記やつぶやきのような内容であるなら、Twitterなどのほうが便利ですし、

意見を聞きたいなら、個人やグループのトークの方が早いですからね。

この心情が強い人ほど頻繁にタイムLINEを更新する傾向にあります。

2.所属しているグループが少ない

何かお知らせや発信したい内容があるのに、

所属しているグループが少ない、という人は、タイムLINEを活用しています。

友達追加している人全てのタイムLINEに投稿がアップされるので、

所属しているグループのトークだけでお知らせするよりは、より多くの人に見てもらえる可能性が高くなるからです。

所属しているグループが少なくても友達追加している人が多ければ、

タイムLINEに投稿したほうが効率良く多くの人に見てもらえるので、効率的な方法です。

3.何かイベントを主催している

友達追加されている人のタイムLINEに投稿がアップされるので、

うまく活用すれば、LINEのタイムLINE機能は強力な宣伝ツールになります。

そのため、タイムLINEを更新する人の中には、何かのイベントを主催している人が多いです。

趣味のサークルやイベント、またはバンドをやっていてライブの告知など、

より多くの人の目に止まるためには、LINEのタイムLINEを活用するのは効率的な方法です。

面識のある人が多いLINEならではの効果的な集客方法と言えるでしょう。

4.一度にたくさんの反応がほしい

LINEのタイムLINE機能には、投稿に対してスタンプで反応を示すことができます。

インスタグラムであるなら、いいね、1種類だけですが、

LINEは5、6種類のスタンプがあるので、どの人がどのスタンプをつけてくれたのか、見るだけでも楽しいものです。

LINEのタイムLINEを頻繁に更新知る人は、できるだけたくさんの反応が一度にほしい人なのでしょう。

また、合わせてコメント機能もあるので、スタンプの他にも反応をもらうことができ、

一度投稿するだけで承認欲求が満たされます。

5.個人のトークで連絡を取るのが苦手

個人のトークとグループトークがLINEの主な機能ですが、

個人で連絡を頻繁に取り合うのが苦手な人が、タイムLINEを頻繁に更新しがちです。

大切な連絡事項以外にも、LINEの個人トークであれば、

他愛もない雑談や日常の何気ない会話も気軽に行うことができます。

しかし、友達追加されている個人とあまり親しくなかったり、

そもそもコミニケーションを密に取ることが苦手な人もいます。

そんな人は、タイムLINEで不特定の友達に向けて、日常や近況を投稿することが多くなります。

LINEの機能の中でも、あまり使わない、という人も多いタイムLINE。

公式アカウントでは、頻繁に投稿されていますが、個人で頻繁に更新している人は少ない傾向にあります。

そんなLINEのタイムLINEを更新する人は、注目を集めたい人か、

個人とのコミニケーションを取るのが苦手な人、

もしくはイベントを主催しているなどで宣伝が必要な人が多くなります。

LINEのタイムラインを更新する人の特徴5個の関連記事