インスタのフォロー数が多い人の特徴6個

インスタのフォロー数が多い人の特徴6個

ユーザー数が7億人を突破した世界中で大人気のインスタグラム。

写真をメインに気軽に投稿できることから、ユーザーは日常の一コマから旅先の美しい景色までありとあらゆる写真がアップしています。

その中でもフォロー数が多いユーザーの人気に秘密を探ります。

1.マメに投稿する

インスタグラムはタイムLINEに順に表示されていくので、「いいなぁ」と思われる写真を頻繁に投稿することで、

ユーザーの目に止まり次第にフォロワー数が増えていきます。

たまにしか投稿せず、写真も適当なものだと身近な友人以外はあまり興味を示してもらえません。

フォロワーの数が多い人は必ずマメに投稿し、しかも相手に「素敵だな」と思わせるオシャレな写真を多く投稿しています。

インターネット上では発信していなければ、存在していないも同然とみなされてしまう傾向があるので、

まず第一に発信をマメにすることですね。

2.プロ並のクオリティー

写真がメインとなるインスタグラムで、プロの写真家または写真好きな人が投稿する写真を見ると、

そのクオリティーの高さに驚きます。

例えば旅先で撮った写真も、その撮影技術や写真加工により、

まるで写真集を見ているかのような仕上がりの写真になります。

こういったユーザーは常にクオリティーの高い写真を投稿し続けているので、写真が好きな世界中のユーザーにフォローされます。

インスタグラムに付いている写真加工機能により、誰でもオシャレ写真に変身させることが出来るので、

投稿する時に一工夫することでプロでなくてもオシャレな写真を投稿することができます。

3.まるでファッションモデル

オシャレでファッションセンスが良い人は、毎日のファッションコーディネートをインスタグラムに投稿しています。

たとえ本物のモデルでなくても、その人ならではのファッションセンスが、多くのユーザーをひきつけます。

ユーザー側からすると、毎日雑誌を見ているような感覚でファッションチェックできるので、

コーディネートを真似したり、流行りを知ることができて、

写真を見るだけで終わらず実生活に役立っていることも特徴です。

4.特技・趣味を活かす

料理好きの人やお菓子作り好きな人は、

自分の作った料理をデーブルコーディネートも合わせてオシャレに投稿しています。

いつも美味しそうな写真が毎日のように投稿されるので、見ているだけでも十分に楽します。

しかし、それだけではなく、例えば晩御飯の献立に困っている時や、

子供に作るお菓子を考える時など、日々の献立作りにも役立っている一面があります。

また、ハンドメイドのアクセサリーなどを作って、さらに販売もしている人がいます。

個人のネットショップのような使い方をしており、ユーザーはフォローをしていれば常に新作が見られる状態になるので、

ハンドメイド作品を紹介しているような人もフォローされやすくなります。

5.子供、犬などの可愛い被写体

自分自身のことを投稿する事が多いインスタグラムですが、

一方で自分の子供や、ペットの姿を投稿することで、人気を博しているユーザーもいます。

子供のキッズファッションを投稿したり、ペットの可愛い姿を投稿することで、思わず可愛くてフォローしたくなってしまいます。

自分自身についてあまり投稿したくない人は、可愛い被写体を見つけて投稿することもありですね。

特に、見ていて癒される、可愛い、くすっと笑ってしまうおもしろい写真が好まれています。

6.ナルシスト系

日本ではあまり多くないかもしれませんが、

セルフィーと言って自撮りした自分を全面に押し出した写真を頻繁に投稿する人が世界では多くいます。

自分の外見に自信がある人は、毎日のように美しい顔やシェイプアップされた身体をアップすることで、

その人を全く知らないユーザーから「この人は誰だろう」と関心を引くことができます。

毎日同じ人の顔を見るなんて一見飽きてしまいそうですが、

その美しさやかっこよさに惹かれたユーザーはそれを見るのが楽しみになっています。

いかがでしたか。

インスタグラムで多くのフォロワーを抱える人気ユーザーの特徴が分かっていただけたでしょうか。

フォロー数が多い人は、何かしら一貫した雰囲気やテーマを持っています。

これと言った特技などがなくても、オシャレな写真を投稿することを心がけたり、

人が興味を持つような内容を投稿することで、より多くの人に興味を持ってもらえることが分かりますね。

インスタのフォロー数が多い人の特徴6個の関連記事