初デートで脈なしな女性の特徴3個

初デートで脈なしな女性の特徴3個

やっとデートに漕ぎつけたのはとっても嬉しいことだけど、果たして彼女に脈はあるのか?

彼女も自分を好きなのかどうか、一番心配になるところです。

でも、こんな行動だったら要注意。

もしかしたら今回初デートはできたけど脈ナシなのかもしれません。

1.自分の話が止まらない

女性は一般的におしゃべりな方が多くいます。

同性の友達同士だったり、大勢の席でしたらそれも彼女の個性です。

しかし、初デートの場合はちょっと注意。

脈ナシサインかもしれません。

あなたは初デートのとき、好きな女性の事を少しでも知りたいという気持ちではありませんでしたか?

好きな相手のことは、趣味でも、好きな食べ物でも、どんなタイプの人が好きなのかとかなんでもいいから、

少しでも相手のことを知りたくはなりませんか?特に好きなタイプはストレートには聞かなくても、

彼女の話に耳を傾けてどんなタイプが好きなのか探りながら少しでも彼女に好きになってもらいたいと努力をしませんか?

そう考えると自分の話しかしない女性は、あなたのことは好きではない、もしくは全く興味がないと取ることが出来ます。

ただ、緊張のあまりなんでもいいからしゃべっていないといられないタイプって方も中にはいるので、

彼女の緊張具合が伝わってくれはまだまだ脈ありの可能性もアリです。

2.全く気をつかわない

好きな人には少しでもいいところを見せたい、自分のことも好きになってもらいたいと思うのが正直なところです。

逆にどうでもいい人には全く気を使わない女性も多くいます。

もし彼女との初デートで全く気を使うそぶりが見られなかった場合は要注意。

脈なしの可能性大です。

ちょっとした気遣い、誰もがうれしいものです。

特に男性は、ちょっとした気遣いが好きなこともちゃんと女性は理解しています。

そのうえで全く気遣いが見られないということは、あなたによく見られたいという感情が全くないととることもできます。

車の中で運転中のあなたに飲み物を手渡すわけでもなく、自分だけ飲み始める。

デートの支払いは払うそぶりも見せないで、払ってもらうのが当たり前の態度。

店でもあなたの上着はそのまま、自分の上着だけはハンガーにかける。

そんな些細な気遣いも見られないようであれば、彼女に脈はないかもしれません。

逆にもし脈ありだったとしても、お付き合いは避けたいタイプですね。

3.たまたま初デートの時彼女の友人に会った場合

たまたま初デートの時に彼女の友人と鉢合わせ、そんなときの彼女の紹介の仕方にも注意をしてください。

確かにまだ付き合っていないのであれば、彼氏とは紹介できません。

しかし彼女があまりにも、友人、知り合いなどという言葉を繰り返している場合は要注意。

友人にあなたのことを彼氏だと誤解されたくない一心からかもしれません。

しかし、ちょっと言葉に詰まってる、あなたの顔を見て困った表情を浮かべるといった場合は脈ありかもしれません。

彼氏って言いたいけどまだ申し込まれてないし・・なんて気持ちが隠されているかもしれません。

「友達」「知り合い」を必死に連呼されてしまったらあなたの脈ナシの可能性大です。

好きな男性のことは何でも知りたい、少しでも自分の事を良く見せたい、友達にも紹介したいと思うのが本音です。

また逆にどうでもいい男性には、興味もなく、良く見せる必要もなく、人に彼氏だと誤解されたくないのも本音です。

これは女性に限らず、男性でも同じです。

そんなそぶりが全く見られないようであれば、残念ながら今回の彼女は脈無しです。

今回の初デートの事を思い出してみて、上記のような態度だったか振り返ってみて今後の参考にしてみてくださいね。

初デートで脈なしな女性の特徴3個の関連記事