モテる彼女を持つ彼氏の心理的特徴3個

モテる彼女を持つ彼氏の心理的特徴3個

誰から見ても魅力的でかわいらしい女性ってモテますよね。

そんなモテる女性を彼女にすると彼氏は気が気ではありません。

そんなモテる彼女を持つ彼氏の心理的特徴についてご紹介します。

1.自分のレベルが上がったように感じている

「自分だけが彼女の魅力を知っている」というのも彼氏にとっては、

優越感を感じるものですが「誰もが魅力的だと思う女性を、

彼女に出来ている自分」の方が優越感は大きく感じるものですよね。

他の人から評価の高いものは、自分がそれほど興味を持っていないものだったとしても、

一定の評価を得ていることで「優れているもの」と認識されます。

モテる女性というのは自分以外の他の男性の評価を得ている女性とも言えますから、

そんな女性から選ばれたというだけで、男としては気分が良いものですね。

モテる彼女を持つことで自分はそんな素敵な女性に見合う男だ、

という自信が生まれますのでまるで自分自身のレベルも上がったように感じるでしょう。

例え自分に変化がなかったとしても、モテる彼女がいるというだけで、

自分の価値までも上がったように感じるのです。

2.常に誰かに彼女を取られる恐怖を感じている

素敵な女性だな、自分には到底見合わないかもしれないな、

なんて思っていた女性に勇気を持って告白したとします。

彼女はモテるからきっとダメに違いない、そう思っていた矢先、

彼女からOKの返事をもらったとしたら心底嬉しいですよね。

その日から、あなたはモテる彼女の「彼氏」になりました。

それまで素敵だな、付き合いたいな、と半ば憧れていた存在の彼女が自分だけの彼女になったのです。

当然嬉しい気持ちは大きいでしょう。

けれども、思いもよらず両想いとなった瞬間に一気にそれまでとは違った不安が押し寄せます。

モテる彼女を持つ男性は、自分も同じくらいモテているといった自覚がない限り、

とても不安な日々を過ごすことになります。

いつ自分よりも格好良い男性が彼女を奪うか分からないからです。

言ってみればモテる彼女と付き合えたこと自体がラッキーと感じているわけですから、

そんな幸運がいつまでも続くわけがないといった不安と恐怖を常に感じてしまいます。

3.彼女に見合う男になろうと努力している

ライバルは沢山いるけれど、最後は自分の事を選んでくれた彼女。

そんな彼女を幸せにしたいと思うのは彼氏であれば当然のことかもしれませんね。

可愛くて優しい彼女は他の男性からみても魅力的に映るはず。

いつ彼女がそんな周りの男性になびいてしまうかもわかりません。

そうなると、彼氏としては他の男性よりも自分自身が魅力的になって、

モテる彼女に見合う男になる為に努力するしかありません。

モテる彼女を持つ男性は、彼女が喜ぶことを常に考え、彼女にふさわしい男になろうと努力します。

「沢山の男性からモテる彼女が、どうして自分みたいな男と付き合っているんだろう」と

1度でも考えたことがある人はその理由を見つけようと努力します。

そしてそのうちどうしてもぬぐえない不安を埋めるには、

「彼女に釣り合う男になれば良いんだ」という結果に落ち着くわけです。

外見に自信がない男性は外見を磨こうとしますし、

性格に難ありだという自覚がある男性は少しでも自分を変えようと努力します。

そうすることで自分に自信を持つことが出来、

彼女と一緒にいるのにふさわしい男だという自覚を持つことが出来るのです。

モテる彼女がダメんず好きという事もある

モテる女性は当然格好良い男性を好きになるだろう、という思い込みは早いうちに捨てておいた方が良いですよ。

なぜならダメんずしか好きになれないといった女性も中にはいるからです。

そんな女性が選ぶ男性は一緒にいて落ち着ける男性であったり、楽しめる男性であります。

2人で一緒に馬鹿な話をして笑っているだけで、彼女の心はいつも満たされるかもしれませんよ。

モテる彼女を持つ彼氏の心理的特徴3個の関連記事