結婚できない女性の特徴4個

結婚できない女性の特徴4個

現在、50歳までに一度も結婚していない人は女性で7人に1人いると言われています。

この結婚しないもしくは出来ない女性にはどのような特徴があるのでしょうか。

1.安定した仕事を持っている女性

女性が仕事を持つということが、当たり前の世の中になってきました。

昔は男性が食べさせてやってるなんて考えもありましたが、

安定した仕事を持っていれば食べさせてもらう必要はありません。

将来の生活の不安がなければ焦って結婚をする必要もありません。

特にある程度の職場の地位が確立していれば将来一人で生活していく十分な収入を得ることも可能です。

また仕事では男性だから女性だからという差別が全くない職場でしたらなおさらです。

今はイクメンなどという子育てに積極的な男性も増えてきましたがやはり結婚、

特に出産を考えたときに少なからず仕事から離れる時期が来てしまいます。

そのことを考えると仕事が充実している女性はどうしても結婚より仕事を選ぶという考えが生まれてきます。

2.若いころからちやほやされた女性

生まれた時からとてもかわいくて周りからちやほやされた容姿端麗な女性ほど結婚できないことも多くあります。

そのような恵まれた容姿の持ち主は学生の頃からクラスでは人気者、

同級生からはもちろん下級生、先輩からも申し込みが絶えません。

そのように常に異性からもちやほやされて人気があった女性は、自分に高い評価をつけます。

交際を申し込まれることが後を絶やさない女性はもっと自分にふさわしい人が後から現れるのではないかという欲が生まれます。

そのため交際はしても結婚まで踏み切ることができません。

もっとふさわしい人、もっとふさわしい人とえり好みをしている間にあっという間に適齢期を逃してしまい年齢を重ねてしまいます。

そこで自身の需要評価と世間の供給評価に大きなギャップが出てきてしまって、

気づいた時には好条件の男性はすべて結婚をしていることに気づきます。

しかし自分評価は高いままなので今更妥協して結婚もできず、もっと私にふさわしい人と理想を追い続けてしまいます。

しかし旬を過ぎてしまった容姿端麗の女性は以前ほどの人気を失ってしまいます。

モテていた時期を知っている人からは「なんであの人が結婚できてないの?」などと、

不思議がられるような美人が生涯独身でいる可能性は多くあります。

3.趣味の多い女性

いろいろなことにチャレンジすることを好み多くの趣味を持っている女性は毎日が充実しています。

また自分の時間というものをとても大切にします。

今やりたいことに夢中に取り組めることが幸せな女性にとって結婚をして安定した生活をすることは何の魅力もありません。

返って自分に時間を家事や育児に取られて趣味もできなくなるんではないかというマイナスばかりに思えて、

生涯独身の生活を選ぶ方が多くいます。

4.美人すぎる女性

先にちやほやされて生きてきた女性を上げましたが、これとは別に本人は決して襟好みをしているわけではないけど、

美人すぎる女性が結婚できないことも多くあります。

これは男性側がこんな美人、自分なんかか交際を申し込んでも、

無理に決まっていると敬遠されてしまうことが多くあるためです。

本人のストライクゾーンはかなり広くとっていても周りが敬遠してしまうので、

最初の交際に持ち込むことが難しくなってしまうパターンです。

世の中には、なんであんな顔もスタイルもいい仕事も充実していて性格もいい男性が、

あの人を選んだんだろう?なんて夫婦も多くいます。

しかし結婚は容姿や性格だけでなくタイミングが大切です。

タイミングを逃さずものにできるか否かが誰もがうらやむ結婚ができる最大の条件かもしれません。

結婚できない女性の特徴4個の関連記事