結婚年齢が遅い女性の特徴6個

結婚年齢が遅い女性の特徴6個

結婚年齢が遅い女の人が最近ではよく見られます。

では、なぜ遅くなるのでしょうか。

できないのではなく、しないのでしょうか。

そういう人にはある特徴がいくつかあります。

1.付き合うのが面倒になる

結婚年齢が遅い女の人は、遅くなれば遅くなるほど付き合うことが面倒になっていっています。

年齢とともに恋愛に冷めていってしまいます。

若い時は、恋愛に憧れがあり、結婚にも憧れがあります。

しかし、結婚適齢期を過ぎていくとだんだん、好きだとか、そういった恋愛の駆け引きが疲れてしまいます。

それよりも、今の自分の楽しみを優先にしがちです。

なので、結婚が遅くなっていきます。

2.仕事のキャリアを大切にしている

結婚年齢が遅い女の人は、仕事のキャリアを大切にしています。

どうしても女性は結婚をしてしまうとキャリアを捨てなくてはいけない場合が多いです。

結婚だけでなく、出産があるからです。

大抵の女の人は、結婚あるいは、出産を理由に退職してしまいます。

しかし、結婚年齢が遅い女の人はそのキャリアを捨てられないのです。

結婚はしたい。

でも、仕事は辞めたくない。

その葛藤で徐々に年齢が遅くなってきます。

3.趣味をたくさん持っていてる

結婚年齢が遅い人は、趣味をたくさん持っています。

その趣味の時間とお金を奪われるのが心のどこかで嫌だと思っています。

とにかく、自分だけの時間を大切にしています。

そのため、結婚を遅らせてしまいます。

4.恋愛の理想が高い

結婚年齢が遅い人は、恋愛の理想が高いです。

これだけ遅らせてきたのだから、とことん理想にこだわってしまいます。

やはり、周りの既婚者からの情報を得てしまうのでどうしても理想が高くなっていくのです。

自分は、こうなりたい。

自分は周りよりも幸せになりたい。

と、思っているうちに遅くなります。

結局、ドラマのような結婚生活などなかなか無いのですがそこを追及しがちになります。

5.考えすぎてしまう

結婚は、一生がかかっているとても大きな選択。

若い時なら、勢いで結婚を決めてしまえます。

しかし、結婚年齢の遅い人は、どうしても考えすぎてしまいます。

失敗したらどうしよう、もし、新しい生活に馴染めなかったらどうしよう。

と、始まる前から心配になってしまいます。

なので、勢いに乗れなくなります。

年齢を重ねれば重ねるほど余計に考えすぎてしまいます。

そして、どうしてもマイナスの答えを出してしまいます。

確かによく考えて結婚をしなければいけないのですが、考えすぎではなかなか決意ができません。

実際にしてみないと分からないことも沢山あるからです。

6.完璧主義

結婚年齢が遅い人は完璧主義者な人が多いです。

完璧に主婦業をこなせないと嫌だ。

と、思ってしまいついつい結婚のタイミングを逃してしまいます。

誰だって最初は失敗の連続。

しかし、それが許せないのです。

完璧を追及してしまいます。

客観的に見ると疲れてしまうのでは?と、思ってしまいますが、それがその人の性格です。

いかがでしたか。

総体的に結婚年齢の遅い女の人は、考えすぎてしまいます。

失敗した場合を考え、仕事を辞めてしまうことを考え、趣味を諦めてしまうことを考えてしまいます。

そして、完璧な奥さんを目指してしまいます。

それでも、結局は、実際に始めてみなければ分からないことです。

中には退職せずに家事と仕事を両立している女の人もたくさんいます。

趣味を楽しんでいる人もたくさんいます。

しかし、結婚年齢の遅い人は、頭で考えるばかりでなかなか行動に移しません。

本当に辞めるのが嫌なのなら、相手の男の人と相談すればいいのですが、

勝手に無理だと思ってしまい婚期が遅れるのです。

結婚年齢が遅い女性の特徴6個の関連記事