結婚のタイミングを逃す男性の特徴5個

結婚のタイミングを逃す男性の特徴5個

一生の運命を決める結婚。

特に男性は、家庭を支えていかなければいけなくなるので、慎重に考える必要があります。

しかし、あまりにも考えてすぎてしまうと、いつの間にか結婚のタイミングを逃してしまいます。

どうしてタイミングを逃してしまうのでしょうか。

1.マイナス思考な人

とにかくマイナス思考な人は、タイミングを逃してしまいます。

もし、失敗したらどうしよう、もし嫁姑の仲が悪くなってしまったらどうしよう。

などと、考えすぎてしまうからです。

しかも、悪い方向ばかりに考えてしまうので、なかなか結婚に踏み切れず、最終的には結婚のタイミングを逃してしまいます。

とにかく、先々のことまで考えすぎてしまう人です。

2.1人きりの時間が欲しい人

いつまでも、1人きりの時間が欲しいんだ。

と、言っている人は、結婚のタイミングを逃してしまいます。

結婚するのだから、いつまでも1人きりの時間など持てません。

なぜなら、子供ができるからです。

子育ては、夫婦協力してしないといけません。

それなのに、1人だけの時間。

などと言っていては、夫婦仲にも亀裂が入ってしまいます。

なので、結婚する前もからそんな事をいってしまう男性は、結婚のタイミングを逃してしまいます。

結婚生活は、1人でするものではありません。

ずっとそばにいる訳でもありませんが、最初から1人きりになりたい。

と、言っていては、なかなか結婚にたどり着きません。

3.母親が大好きすぎる

誰だって自分の親ほど大切なものはありません。

しかし、それもあまりにも度がすぎてしまう男性は結婚のタイミングを逃してしまいます。

女性からすると、旦那さんの母親は、姑となります。

どこの家庭でも大なり小なり、嫁姑の問題を抱えています。

男性が結婚をする時に考えてしまうのと同様、女性も色々と考えるのです。

もちろん、姑のこともあります。

なので、そこで、自分が結婚しようと思っている男性がマザコンだと、女性は結婚を諦めてしまいます。

なので、母親が異常に好きな男性は、結婚になかなかたどり着けません。

4.決断力のない男性

結婚をするには大きな決断力が必要となってきます。

しかし、結婚のタイミングを逃してしまう男性は、その決断力があまりありません。

どうしようか。

などと考えているうちに、結婚したいと思っていた女性から去られてしまいがちです。

女性もあまりにも決断してくれないと、その男性との将来を諦めてしまいます。

男性よりも、女性の方がドライです。

この人がダメだったらすぐに次の人を探してしまいます。

なので、なかなか決断ができない男性は、どうしても結婚のタイミングを逃してしまいます。

5.自分勝手な人

結婚生活は、一緒にしていくものです。

しかし、自分勝手な人は、それができません。

それは、結婚する前から女性に見抜かれてしまいます。

なので、女性から結婚相手にはしてもらえなくなります。

なので、自分勝手なことばかりしている男性は、結婚のタイミングを逃してしまいます。

いかがでしたか。

結婚をするに当たって、しっかりと考える事は必要です。

しかし、それもほどほどにしなければ、いつまでたっても結婚はできません。

実際に始めてみないと分からないことだってたくさんあるからです。

そして、1人ではなく、2人で新しい家庭を築くのです。

そのことが分かっていない、独りよがりな考えを持っていてはいけません。

相手の気持ちも考えてあげなければいけないのです。

そういった配慮がなければなかなか結婚にはたどり着けません。

他人同士が家族になる結婚。

考え方、生活習慣も全く違います。

そこをしっかりと把握して向き合えば、結婚するタイミングは逃げていくことはありません。

結婚のタイミングを逃す男性の特徴5個の関連記事