彼氏と同棲する際に必ず確認しておくべきこと6個

彼氏と同棲する際に必ず確認しておくべきこと6個

彼氏と交際を続けて、ついに一緒の家に住んで同棲することになるのは嬉しいものです。

でも、彼氏と同棲する前に確認しておくべきことがいくつかあります。

同棲を始めた後でこれらのことに気が付いても、

なかなか簡単に同棲を解消するわけには行かずトラブルになりますので、

はやる気持ちを抑えてこれらの内容を確認しましょう。

1.彼氏が考える2人の将来像

彼氏と同棲する前に確認しておくべきことの基本は、

彼氏が同棲したあとこれから彼女とどうしていくつもりかを聞いておくことが必要です。

もし彼女は結婚の前段階だと期待しているのに、

彼氏は家賃を安くする為としか考えていないなどの温度差があると、

すれ違いが始まります。

最終的に結婚まで考えているのか、結婚するとしたらどれくらいの期間同棲した後か、

など照れくさいかもしれませんがざっくりとでも共有していればお互い楽しく暮らすことができます。

2.家賃・生活費の分担割合

たとえ恋人同士でも、お金の問題はしっかりしておきたいものです。

お金でのトラブルが原因でケンカになってしまっては元も子もありません。

ぴったり半分ずつ負担なのか、収入に応じて按分するのか、

どちらかが居候の形で一方が全額負担するのか、

方法は様々ですが最初に決めておかないといつかはそれが原因で大ケンカになります。

3.家事の分担

お金だけでなく、家事の分担も重要な問題です。

最初のうちはお互いが競うように料理や洗濯をしていても、

長く同棲するうちにどちらかが忙しくなったり、負担に感じ始めることがあります。

実際に最初に決めたルールを永遠に守り続けるかどうかはともかく、

最初に話し合うことでもし家事の押し付け合いになった時に

「でも、最初にこう約束したよね」とはっきり議論することが出来ます。

4.彼氏の周りの人間関係

同棲前は知らなかったけれど、毎日のようにずけずけ上がりこんで訪ねてくる男友達がいるとか、

職場の女友達がけっこう頻繁にメールしてくるとか、一緒に暮らして初めて分かる彼氏の人間関係があります。

同棲後に始めて知ると、図々しい男友達に面倒を掛けられて、

彼女自身のプライバシーが無くなったり、

よく知らない女性関係に浮気を疑ったりしなければならず疲れてしまいます。

同棲することで結局すべてが明らかになるので、同棲前に腹を割って話してもらいましょう。

5.彼氏の金銭感覚

収入や借金の有無だけでなく彼氏の金銭感覚も重要です。

一緒に暮らすので生活用品や食料品などを一緒の家計からやりくりすることになります。

お金が足りる足りないの問題ではなく、彼女が毎日スーパーの特売を回って少しでも家計を節約しようとしているのに、

彼氏がガラクタのような趣味のものを値段も見ないでどんどん買ってきたりすると彼女自身がイライラします。

彼氏がどんなものにお金を使うのか、散在するのかドケチなのかなど初めから確認しましょう。

6.彼氏のイビキ

毎日同じ部屋で寝ることになるので彼氏のイビキは深刻な問題です。

同棲前の旅行の時など一晩だけなら我慢できても、365日となると彼女が寝不足になってしまう可能性があります。

彼氏の体質やその日の体調などの要素はありますが、

遠慮せずに指摘してイビキ対策グッズを使ってもらうなり、彼女が耳栓を用意するなりの対策を先に話し合いましょう。

同棲開始当初に無理して寝不足が続いて後になって打ち明けても、

彼氏に真剣に取り合ってもらえない可能性があります。

いかがでしたか?シリアスなものから、え、そんなことまで?と思うようなことまでいろいろありますが、

これからのふたりの人生を左右するイベントの一つが同棲です。

彼氏と同棲する前に確認しておくべきことは、最初に確認しないでいても、

同棲を続けるうちにわかってきたりいつかは問題になることです。

同棲開始のいいタイミングにしっかり話し合って、幸せな同棲生活をスタートしましょう。

彼氏と同棲する際に必ず確認しておくべきこと6個の関連記事