尻軽女の軽すぎる特徴8個

尻軽女の軽すぎる特徴8個

尻軽女と言われる女性っていますよね。

次々と男性と関係を持って、派手な男性遍歴を持っている人で、あまり褒める意味では使われない呼び方です。

言い換えれば恋多き女ですが、

そのような尻軽女と呼ばれる人はどんな特徴があるのかご紹介します。

1.熱しやすく冷めやすい

尻軽女は熱しやすく冷めやすい情熱的なタイプです。

ひとたび恋に落ちたら一気に突っ走り、短期間で付き合い始めても、

その後ちょっとしたケンカをきっかけにすぐ別れてしまう傾向にあります。

そもそも熱しやすいので、前の恋が終わる前に次の恋に熱を上げてしまうこともあります。

2.独占欲や執着心が無い

付き合ったり肉体関係を持った男性に対する独占欲や執着心が他の女性に比べて少ないです。

他の人なら一度恋に落ちた最初の頃ぐらいは、そのまま長く付き合いたい、

最終的には結婚したいと願うものですが、尻軽女の場合はそこまでの独占欲がありません。

今この場で楽しく一緒にいられればそれでいいし、

その後それっきりになったとしても執着しても仕方ないと割り切る考え方です。

3.恋愛体質で恋愛し続けないと気がすまない

尻軽女は恋愛をしている自分が好きなので、

決まった相手と落ち着いてしまい安定した関係になると物足りなさを感じてしまいます。

それは例え結婚しても同じで、チャンスさえあれば恋愛のときめきを感じていたいので、

いとも簡単に他の男に走ってしまいます。

4.恋愛や肉体関係のハードルが低い

他の女性と比べて尻軽女というだけあって、恋愛や肉体関係のハードルが低いので、

彼氏がいてもいなくても、深く考えずに目の前の男を好きになって、

肉体関係を持つことに戸惑いがありません。

一度だけなら恋愛のうちに入らないと考える尻軽女もいます。

5.寂しがり屋で人恋しい

尻軽女は総じて寂しがり屋で一人では生きていけません。

彼氏がいないフリーの状態で長く過ごす事がたまらなく寂しくて不安なので、

人恋しくて身近に現れる男性と簡単に恋に落ちてしまいます。

そしてフリーの時間が短いというライフサイクルを続ける結果、

ますますフリーの状態の自分が不安になり恋愛体質が強化されるのです。

6.社交的で友達、特に男友達が多い

いくら本人が尻軽女の性質が強くても、

周りに恋愛対象がいないことには恋人にもなれないし、肉体関係も持てません。

それでも、尻軽女というのは見方を変えればノリがいい女性なので、社交的です。

男女含めて友達が多く、一度あったらすぐ友達になったりして、

簡単にどんどん友達が増えていくので彼氏候補や恋愛対象に事欠くことがありません。

7.男から見てスキが多い

尻軽女は、意図的なもの以外にも男性から見たスキの多さを持ち合わせています。

2人きりになる場所にすぐ顔を出す。

うっかり終電を逃す。

男の家に簡単にあがるなどの性格は、本人が計算していなくても男性から見れば、

OKサインを出している尻軽女確定です。

8.誘いを断れない

尻軽女自身から積極的にアプローチしているわけではなくても、

上記のスキがある性格から男性側からデートや肉体関係の誘いを受ける機会が多くなります。

一般の女性なら、そこで慎重になる場面でも、ここで断ると相手が傷つくんじゃないかとか、

せっかく恋人ができるチャンスなのにと、あっさりOKしてしまいます。

結果、誘えばすぐ関係を持てる尻軽女になってしまいます。

尻軽女は必ずしもモテモテの積極的ガールとは限らず、

本人は至って真面目に恋愛しているつもりでただ恋多き女なだけだと感じています。

普段から醸し出す尻軽女の特徴が、求めている男を呼び寄せているのです。

その女性が尻軽女だと知った上で、男性にしろ女性にしろ振り回されないようにしましょう。

尻軽女の軽すぎる特徴8個の関連記事