彼氏が誕生日に喜ぶサプライズプレゼント4個

彼氏が誕生日に喜ぶサプライズプレゼント4個

1年に1度の誕生日、彼氏に喜んでもらいたいならサプライズを仕掛けてみましょう。

でも男性は女性と違って派手なサプライズを好まないかもしれないので、

内容は控えめの物にするのが良いでしょう。

1.オリジナルカクテルをプレゼント

お互いに成人しているのなら、誕生酒というカクテルを作って一緒に飲むのはいかがですか。

誕生酒は誕生日に飲むと運が良くなると言われていて、365日分のカクテルが有ります。

5月28日生まれならブラジルの国民的スピリッツカシャーサをベースに、

メロンリキュールのミドリとライムを入れた「ミドリカイピリーニャ」とか、

9月15日生まれならエスプレッソコーヒーにオレンジキュラソーやマンゴヤンや、

ディサローノアマレット等を混ぜた「ドラマティックアロマ」とかです。

お酒好きの彼氏なら、自分の誕生日にまつわるカクテルを作ってもらえたら嬉しいでしょう。

カクテルはシェイカーやマドラー等の道具とリキュールやベースになるお酒を揃えれば、

簡単に作れるので、ぜひ彼氏の誕生日に作って見て下さい。

あとお酒にはそれぞれ「酒言葉」が存在するので、カクテルを振る舞うと同時に、

該当する酒言葉も伝えられればより彼氏を驚かす事も可能です。

また誕生酒では無いですが、「最高の巡り会い」という意味を持つ、

「キール」も誕生日プレゼントにオススメのカクテルです。

それにキールはアルコール度数も低いので、お酒が弱い方でも飲みやすいでしょう。

2.電報を送って喜ばせる

誕生日のお祝いは会いに行って行う物と考えるかもしれませんが、

会いに行かなくてもお祝いをする事は出来ます。

むしろあえて会いに行かないようにする事で、より彼氏をびっくりさせられる方法があります。

それは誕生日当日に、電報を送る事です。

何も知らないでいるところに彼女から電報でお祝いのメッセージが届いたら嬉しいでしょうし、

いつもと違う体験をする事になるので記憶にも残りやすいハズです。

また今は「マシュマロ電報」というマシュマロに文章を入れて送る方法があるのですが、

この方法なら食べる事が出来るのでさらにサプライズ感が増すでしょう。

3.島を貸し切って楽しくキャンプ

誕生日が暖かい時期かつアウトドア派の彼氏の誕生日祝いなら、島を貸し切りにしてキャンプをするのも最適でしょう。

貸し切りにすれば他人に気を遣う事も無く、思う存分キャンプを楽しめます。

それに海のあるキャンプ場なら、海水浴をして涼む事も可能です。

お互いの友達を大勢集めて、賑やかな場を作るのも良い思い出になるでしょう。

キャンプ場を借りたとしても最低限のマナーは守って、ハメを外し過ぎないように注意しましょうね。

4.その他簡単に出来るサプライズ

仕事が忙しい等の理由でサプライズの準備に取り掛かる時間を作れない人は、

数秒で用意出来るサプライズでお祝いするのも有りでしょう。

例えば職場のロッカーや家の冷蔵庫の中をデコレーションするだけなら、面積も狭いのでスグに整えられます。

また誕生日プレゼントをこっそりと部屋の中に隠せば、時間を使わなくても彼氏を楽しませられるでしょう。

少し時間があるのなら、トラップを仕掛けてみるのも面白いですよ。

それからあえてプレゼントを2つ用意して、2回に分けて渡すのもサプライズになります。

2つ用意する場合は1回目よりも2回目に渡す方を豪華な物にすると、驚きと喜びも大きくなると思われます。

それと1回目は普通に渡して2回目はディナーの後とか恋愛映画を観ながら、

のんびりとくつろいでいる時等のふとした瞬間にすれば、サプライズ感が高まるハズです。

いかがでしたか。

以上が彼氏を喜ばせられる、誕生日のサプライズの一部です。

どれも意外と簡単にローリスクで行える物ばかりなので、

彼氏の次の誕生日にぜひともサプライズを企画してみましょう。

彼氏が誕生日に喜ぶサプライズプレゼント4個の関連記事