彼氏にベタ惚れな彼女の特徴4個

彼氏にベタ惚れな彼女の特徴4個

恋人同士はお互い愛し合って付き合っているものですが、

中には、彼氏にベタ惚れするあまり、日常生活にまで支障が出ているという女性も少なくありません。

なぜ彼女たちは、そこまで彼氏に思い入れが強くなってしまうのでしょうか。

そこで、彼氏にベタ惚れな彼女の特徴についてご紹介します。

1.必要以上に彼氏とスキンシップをしたがる

彼氏にベタ惚れな彼女は、「彼氏のぬくもりを、できるだけ長い時間感じていたい」という願いを持っています。

そのため、必要以上に彼氏とスキンシップをしたがるということが大きな特徴です。

何かと手をつなぎたがったり、腕を組みたがったりするのは日常茶飯事で、

人前であっても憚ることなく、彼氏とベタベタしたがります。

彼女たちは、彼氏とスキンシップをしているだけで安心感を抱き、心が満たされていくのです。

しかし、彼氏側がスキンシップをあまりしたがらないタイプである場合、

この行為が続くと、彼氏にとって大きなストレスになります。

その結果、彼氏の気持ちが離れていってしまうということもよくあります。

2.他の友達に彼氏の自慢をしたがる

彼氏にベタ惚れな彼女は、「自分の彼氏は、この世で1番素晴らしい存在だ」と信じています。

そのため、彼氏の素晴らしさを少しでも多くの人に知ってもらいたくて、

他の友達と一緒にいる時、何かと彼氏の話題を出したがります。

そして、彼氏の自慢を延々と続けてしまいます。

彼女たちは、心から彼氏のことが好きで、

大好きな彼氏の良さを人に知ってもらいたいという純粋な思いを持っています。

しかし、時にそれが暴走してしまうこともあります。

二言目には彼氏の自慢ばかりするようになってしまう女性も多く、他の人を苛立たせてしまいます。

彼女たちには決して悪気はありませんが、彼氏の自慢が多くなり過ぎた結果、

彼女たちの周りからどんどん人が離れていってしまう結果になるというケースも少なくありません。

3.彼氏の周囲にいる女性に対して嫉妬しやすい

彼氏にベタ惚れな彼女は、「彼氏の中では、自分が1番の存在になりたい」という強い思いを抱いている傾向があります。

特に、「彼氏と関わっている女性の中では、自分が常にトップに立ちたい」と思っています。

そのため、彼氏の周囲にいる女性に対して、どうしても敵対心を抱いてしまうことが多くなります。

彼氏と非常に親しい関係にある女友達などは、彼女たちにとっては1番の嫉妬の対象です。

彼女たちは、「彼氏と1番仲が良い女性は自分だ」という自負があるため、

自分よりも彼氏と親密な関係を築いている女性のことが許せないのです。

そして嫉妬心が抑えられなくなると、女友達と親しくしている彼氏のことを、

一方的に責め立ててしまうこともあります。

4.彼氏と一緒にいない時、彼氏のことが気になって何も手につかなくなる

彼氏にベタ惚れな彼女は、彼氏と一緒にいない時も、彼氏のことばかり考えています。

そして、今彼氏が何をしているのか、誰と一緒にいるのかなどが気になって仕方なく、

何も手につかなくなってしまうこともあります。

たとえ、大事な仕事があったとしても、1度彼氏のことが気になり始めたら、

やるべきことに全く集中できなくなってしまいます。

彼女たちは、彼氏のことを愛し過ぎているあまり、

「彼氏と一緒にいる時間」と「自分の時間」の切り替えが上手にできません。

「好き」という感情が1日中暴走し続けている状態です。

そのため、自分でも自分の気持ちをどうして良いかわからなくなり、感情に振り回され、

日常生活がどんどん乱れてしまうという人も少なくありません。

いかがでしたか。

彼氏にベタ惚れな彼女は、本当に純粋な気持ちで、心の底から彼氏を愛しています。

しかし、その愛情が純粋で強過ぎるあまり、自分自身がその気持ちに振り回されてしまい、

コントロールが効かなくなってしまうことも多くなります。

そのため、日常生活が全て彼氏中心に回ってしまうようになり、自分だけの時間を持つことができなくなります。

やるべきことに集中できなかったり、友達と一緒にいても彼氏のことばかり考えてしまうようになったりするので、

人からの信用を失う場合もあります。

心から人を好きになることは素晴らしいことですが、その気持ちを暴走させ過ぎると、

自分の人生を棒に振る結果になってしまいます。

彼氏にベタ惚れな彼女の特徴4個の関連記事