彼女がそっけない態度をとる理由4個

彼女がそっけない態度をとる理由4個

いつもの彼女と違い、どこかそっけなく感じる場合、そこには何かしらの理由が隠されています。

彼女がそっけない態度をとる理由を知り、早いうちに対処することで、

彼女との仲を保てるかもしれません。

1.彼氏を不信に思っている

彼氏となかなか連絡がつかなかった、彼氏に怪しい行動が見られるなど、

彼女の中で彼氏に不信感を抱いているとしたら、そっけない態度になることもあります。

直接「どういうこと?」と聞けず、モヤモヤしている状態です。

不信に思っていながらも、決定的な証拠や事実がそこになく、彼女は一人で悩んでいるのかもしれません。

そんな中、自分の思いを知らずに過ごしている彼氏を見ると、つい態度に出てしまうこともあります。

最近怪しい行動をしてしまってはいないか、彼女が不信に思うような発言はしていないか、

自分自身に問いただしてみましょう。

2.怒っている

彼氏に対して怒っている場合も、そっけない態度をとるでしょう。

ただ、怒りをぶちまけるという行動に出ずにそっけない態度を示している彼女は、

元々温厚な性格の持ち主かもしれませんね。

怒り狂って暴言を吐いたり、口論になるようなことは避け、

態度で怒っていることを彼氏に分かってもらいたいと感じていることも考えられます。

「約束を破った」「待ち合わせに遅れてきた」「記念日を忘れている」など、

彼女を怒らせるようなことをしていませんか?思い当る節があれば、

素直に謝ることで、彼女のそっけない態度は収まることでしょう。

3.疲れている

仕事で疲れていたり、多忙な毎日に疲れている場合、

彼氏と会っても疲れが出てしまうことがあるでしょう。

ただ「会いたい」という気持ちは彼女の中にあり、

実際に会っているとしたら、彼女の思いはくみ取ってあげるべき。

「疲れてるけど彼氏に会いたい」と思っている彼女は、多少無理をして会っていることが考えられ、

デートの内容や場所を工夫する必要があります。

家でまったり会う、人混みを避けるなどして、彼女の疲れが今以上ひどくならないように対処すべき。

間違っても「疲れてるなら帰れば」と突き放すような言葉は言わないよう注意しましょう。

4.会いたい、甘えたいのアピール

彼女のそっけない態度の状態が、LINEやメールでのことであれば、

彼氏に甘えたいけど上手く甘えられないことが考えられます。

素直に「会いたい」「一緒に居たい」と言えれば難しくないのですが、

女性の中には素直になれない人や恥ずかしくて思いを言えない人もいます。

ただその思いが強くなってくると、「早く気付いてよ」「あなたから言ってよ」という気持ちを持つようになり、

気付いてくれない彼氏に対して気付くためのサインを送っているのでしょう。

「どうしたの?」と気にかけてもらうためには、何かしらのアクションを起こさないといけない。

それが、素直になることへの抵抗と、彼氏に気付いてほしい欲求が合わさることで複雑な心境となり、

そっけない態度へと変わってしまっているのでしょう。

このような態度が会っていない時に見られたら、男性がリードする形で会ってみるべき。

会っただけで思いが解消され満足できるため、会いたい、甘えたいのアピールであったことを確認できるでしょう。

いかがでしたか。

理由が分からず彼女にそっけない態度を取られると、「何かしたかな」と戸惑ってしまうでしょう。

何かしら特定的な理由がある場合もあれば、彼女の不満や欲求が関係していることもあるため、

一概に「謝罪が必要」という訳ではありません。

何がきっかけでそっけなくなったのかを確認してみることで、その理由を追求できるかもしれません。

もし彼女の甘えたい思いからくるそっけなさだとしたら、

素直になれる環境を作ってあげることも良い対処法でしょう。

彼女がそっけない態度をとる理由4個の関連記事