たくさんのカップルがいる中で、周りから見ていて微笑ましくなるような「ほっこりするカップル」は、

なんだか優しく見守ってあげたくなりますよね。

それでは、そのように周りを癒してくれる「ほっこりするカップル」にはどのような特徴があるのかご紹介します。

1.初々しさが出ている

付き合って間もないカップルや、年齢が若い学生カップルなど、

まだ手も繋いでいないような初々しさが出ているカップルは、周りから見ていても何となくわかるものです。

慣れていないため、お互いぎごちなく照れながらも相手の顔をチラチラ見ながら頬を赤くするなど、

相手の目を見ることもやっとのようなカップルは、見ているこちら側もなんだか照れてしまうような気持ちになりますよね。

カップルの中には、人前でも平気でイチャイチャしたりなど周りにいやらしさを思わせる人たちもいますが、

このような初々しいカップルはいやらしさが見えないため、周りをほっこりさせてくれるのでしょう。

2.一途である

お互い浮気をせず、一人の相手と真剣に付き合っているカップルは見ていて気持ちの良いものです。

例えば、遠距離恋愛であまり会えないカップルの場合、会えない寂しさから相手の浮気を疑ってしまったり、

お互いの気持ちがすれ違いがちですが、そういう揉めごとを起こすことなくお互いを信用し、

会えない中でも一途に愛を育んでいるカップルは素敵ですよね。

また、カップルのどちらかに深刻な病気があり、思うようにデートが出来なかったり周りに交際を反対されてしまうなど、様々な困難にもめげずに一途に愛を貫いているカップルも見ていて応援したくなりますね。

3.家族公認である

付き合っていることをお互いの親が知っていて、家族公認であるカップルは周りも安心して見守ることができるものです。

デートもお互いの家に遊びに行って相手の親とも顔を合わせたり、時には相手の親も一緒に外出するなど、

仲のいい関係を築いているカップルは隠し事がない関係であることが多いため、相手を信用できますよね。

また、今はバツイチも珍しくない時代なため、カップルの中にはシングルマザーだという人もいるでしょうが、

そのような場合でも、自分の子供と交際相手をしっかり会わせて、

みんなが納得したうえで付き合っているカップルも見守りたくなりますよね。

交際相手にとっては我が子ではなく、子供側からしても本当の親ではないため、

お互い複雑な思いはあって当然ですが、それを乗り越えて本当の家族のように付き合っている人たちを見ていると、

応援したくなるものです。

家族公認だということは、将来は結婚を視野に入れた交際であることが予想されるため、

周りからもほっこりしたカップルに見えるのでしょう。

4.柔らかいイメージがある

体型や雰囲気などの外見的なイメージでほっこりしたように見えるカップルもいますよね。

例えば、少しポッチャリしたカップルは、二人並んで歩いているだけでもほっこりしているように見えますし、

色白なカップルもほんわか柔らかい雰囲気に見えるものです。

また、彼女のほうが天然キャラのカップルも同様です。

天然の人は話すエピソードも面白く周りを笑わせる要素を持っていて、

そんな彼女を優しく見守る恋人の姿もまた、ほっこり見えるのです。

このようなタイプの人は、にこにこと周りに笑顔を振りまくこともできるため、さらに柔らかい雰囲気に見えるのでしょう。

カップルと聞くと、あまりいいイメージを持てない場合もあるものですが、

ほっこりしたカップルは周りに癒しを与えやすく、好感を持たれることが多くなります。

しばらく恋愛から遠ざかっていた人や恋人とギクシャクしていた人も、

ほっこりしたカップルを見ることによって、今までと違った恋愛観を持てるようになるかもしれませんね。