あなたの周りに世間体ばかりきにしているひとはいませんか。

自分が思っているよりも、案外、他人はその人のことを考えていないものです。

しかし、本人にとっては世間体がとても大切であり、他人よりも劣っていることに劣等感を感じることもあります。

今回は「世間体ばかり気にする人の特徴」を紹介します。

1.他人からの目が気になる

世間体ばかり気にする人は他人から見た自分の評価など他人からの目を気にします。

他人から偏見を持たれたり、劣っていると思われるなどマイナスな評価をされることを恐れています。

他人からのマイナスなイメージを持たれたことで、悪影響なことが起こることを恐れています。

特に権力を持っている人に対してからの評価をとても気にします。

自分の意見をあまり主張せず、他人の意見に流されてしまいがちな人が他人からの目をとてもよく気にしています。

2.自分に劣等感を感じている

世間体を気にする人は自分に強い劣等感を感じ、周りのことばかり気にしています。

自分自身の意思をほとんど持たず、自己否定しがちな傾向があります。

自分に自信がない分、とても世間体を重視しています。

他人は自分が思っているほど、相手のことを深く考えていません。

劣等感を感じていても自分自身の意思を強く持ち、自己主張することがとても大切です。

他人に意見が流されてばかりでは信頼をなくしたり、トラブルに巻き込まれることもあります。

劣等感から世間体を気にすることは仕方ないことですが、自分の考えをしっかり持ちましょう。

3.プライドが高い

世間体を気にする人はプライドが高い人が多いです。

他人からの評価をとても大切にしており、いつも自分をよく見せたいという気持ちが強いといえます。

プライドが高いため、他の人よりも劣っていたり、マイナスに見られることをとても嫌います。

世間から自分自身が見下して見られないように世間体を気にして、自分のプライドを守ろうとしています。

自分に自信を持っているので、世間体か良くなくては気が済まないのです。

4.他人よりも優越感を感じることが好き

世間体を気にする人は他人よりも優位でいたいと感じています。

他人よりも優位であることが本人にとって快感でるのです。

そのため、他人を見下した態度をとることもあります。

自分よりも世間体がいい相手に対しては控え目な態度ですが、優位に感じている相手には見下したり怠惰やバカにした態度をとります。

世間体は自分自身のブランド力であると思っています。

そのため、世間体がいいほど偉いというのが世間体を気にする人の考えです。

世間体が他人よりもいいという優越感は、自分が威張ってもいいという証だと思っているのです。

5.見栄っ張りである

世間体を気にする人は意地っ張りな人が多いです。

プライドが高く、人からよく見られたいという気持ちが人一倍強いです。

身に付けるものなどもこだわりが強く、ブランド物を身につけていることが多いです。

学歴や地位はもちろん、身につけている細かいものまでこだわり抜き、他人からマイナスなイメージを持たれないように配慮しています。

見栄っ張りであるが故に、ブランド物ばかりこだわっていると金銭的な面で大変な思いをすることが出てくるケースもあるのでほどほどが大切です。

6.目立ちたくない

世間体を気にする人は自分に自信がなく、悪目立ちしたないという気持ちが強いです。

プライドが高い人や見栄っ張りな人たちと違い、普通を好みます。

人並みの生活をして、まわりから普通であると思われることを好みます。

他人から変な目で見られたり、珍しい風にみられたりして目立つことが苦手です。

自分に自信がない人は注目されることが苦手です。

人からの視線が怖いと感じているので目立つことを嫌い、人並みの世間体を求めています。

7.他人の顔色を伺っている

世間体を気にする人は人の顔色を伺っています。

他人から嫌われることを恐れ、相手の顔色を伺い、嫌われないように努めています。

他の人からマイナスな評価をされないか、内心では不安に感じています。

少しでも相手の機嫌を損なうと期限を取ろうと必死になります。

顔色を伺い、相手との関係を保とうとするのが世間体を気にする人。

あまりに顔を伺いすぎるので、他人をイライラさせる特徴もあります。

相手が機嫌が悪くなると誰よりも早く察知し、機嫌とりをしようとします。

相手の顔色ばかり伺っていても世間体が変わるわけではないので、自分らしく接することが1番です。

世間体を気にする人の特徴を見てきました。

自分に自信がない人と見栄っ張りな人など正反対の考えから、世間体を気にしている人がいることがわかりました。

真逆な考えでも両者とも世間体よりも自分らしさを大切にして欲しいものです。

他人の目ばかり気にすることは自分らしさを失い、精神的に疲れるのではないでしょうか。

人の考え方はそれぞれで世間体に対する考え方も異なっているので世間体はさほど気にしなくていいと言えます。