サバゲ女子の特徴5個

サバゲ女子の特徴5個

サバゲ女子とはサバイバルゲームを楽しむ女子のことで、

近頃徐々に増加傾向にあります。

そんなそんなサバゲ女子の特徴をご紹介していきます。

1.体育会系

サバゲは重い装備を持って走り回るのですから当然体力とあと腕力が必要となります。

だからサバゲ女子の特徴としては学生時代に体育会系の部活に入っていた子ということが出来るでしょう。

つまり体を動かすことが好きで体力があります。

またサバゲは2つのチームに分かれて戦うチーム戦なので、

バスケットやバレーといった団体競技をしていた人には馴染みやすいと言えます。

また競技中に大声を出すこともあるので、スポーツ経験者ならさほど抵抗がないルールだと言えます。

逆に文科系の人にはサバゲは少々ハードルが高いと言えるかもしれません。

2.根性がある

いくら体を動かすことが好きでも、サバゲーの装備は女性には少々重たいと言えますし、

走り回るのも男性と比較し体力的には劣る女性にはかなり負担が多きいと言えます。

だからサバゲ女子は根性があると言えるでしょう。

それにサバイバルゲームはBB弾を使用し互いに打ち合うゲームです。

ヘルメットをしているとはいえ、体に当たるとかなり痛みを感じます。

また場合によっては顔に当たってしまうこともあるので、

サバゲは相当負けず嫌いで根性がないとできないと言えます。

3.子供心をわすれない

サバゲ女子の傾向は子供心を忘れない人です。

男性の方が大人になっても子供心を忘れない人が多いので、

サバゲは男性の方が競技者が多いと言えるのかもしれません。

何故子供心がサバゲに関係しているのかと言えば、サバゲは架空の設定の壮大な鬼ごっこのようなモノです。

子供心を忘れてしまうと重い装備を持ち空調設備もない場所で、

仕事でもないのに走り回り体力を消費して何が楽しいんだなんて思ってしまいます。

楽しくサバゲをする為には戦士になりきることが大切でその為の子供心です。

そうでないとBB弾が当り、大声で「ヒット」と叫んぶことなんて大人は恥ずかしくて出来ません。

4.好奇心旺盛

サバゲーというのどこででも出来るわけではありません。

広いフィールドと勿論本物ではなくBB弾の玩具ですが銃撃戦を行っても問題なく、

騒音などを気にしなくてもいい専用の施設でしか行うことが出来ません。

なので駅前のフィットネスクラブなどとは異なりちょっと気軽にという訳にはいかないのです。

また装備などは貸出をしてくれるモノもありますが迷彩服、

ヘルメット、ゴーグルなどは施設により貸出はなく購入が必要な場合があります。

なのでサバゲ女子の特徴は好奇心が強くなおかつ行動力がある人と言うことが出来ます。

最近サバゲをする人も増えてきていますが普通に生活をしていたらなかなか行う機会がないゲームです。

それを自らアンテナを広げて情報を収集し、

サバゲーが出来る場所まで足を運ぶのですから好奇心旺盛と言えるでしょう。

5.一時的に女子力を放棄できる人

男性の魅力を引き出す為にサバゲ合コンというモノも存在しますが。

実は本気でサバゲを楽しみたいと思うのなら、サバゲと女子力はあまり相性が良くないと言えます。

サバゲは迷彩服を着たり、あとヘルメットをかぶると髪の毛がペッタンコになってしまいます。

また走り回ると汗をかくので化粧が落ちてしまうし、装飾品も付けていると危険で、長い爪などNGです。

だからサバゲを楽しむ為に一時的に女子力を放棄できる人というのもサバゲ女子の特徴として挙げておきます。

サバゲ女子の特徴は体育会系で体力と根性がある人ということが出来ます。

その理由は実はサバイバルゲームは重たい装備を持って走り回る競技なのでとってもハードだからです。

他にも子供心があり、好奇心旺盛な女性、一時的に女子力を放棄できる人ということが出来るでしょう。

サバゲ女子の特徴5個の関連記事