メガネ女子の特徴5個

メガネ女子の特徴5個

メガネを掛けている女の子のことを、「メガネ女子」と言います。

昔はメガネは、真面目そうでサエないイメージになりやすいアイテムでした。

今では、メガネは、個性を出したりオシャレを楽しむためのアイテムとなっています。

そんなメガネをかけているメガネ女子には、どのような特徴があるのでしょうか。

1.知的に見える

メガネ女子の特徴として、メガネを掛けていると知的に見えることがあります。

メガネの形にもよりますが、メガネは読書や勉強をするときに使うものというイメージが確立されていますので、メガネをかけるだけで知的な雰囲気になることができます。

特に、シルバーや黒のシックな色のフレームのメガネは、知的できりつとした印象になります。

フレームが細めのものを選ぶと、よりシャープで大人っぽい印象になるでしょう。

2.自分に似合うメガネを知っている

メガネ女子は、自分に似合う形や色のメガネをよくわかっています。

メガネをかけるのが嫌いな人は、自分にはネガネが似合わないと思い込んでいる人が多いです。

自分の形や雰囲気に合ったメガネは必ずあります。

メガネの形には、ボストン型、スクエア型、オーバル型、ウエリントン型、ラウンド型などいろいろな種類があります。

自分の顔の形に合ったものを選ぶことが大切です。

黒目の位置によっても、似合うメガネの形は変わってきます。

自分にどのメガネが似合うかは、いろいろと試着してみるのが一番です。

メガネ女子は、自分に似合うメガネを探して、自分の魅力を引き出すことができているのです。

3.メガネをかけた時とはずした時のギャップが魅力的

メガネ女子の魅力は、メガネをかけている時だけではなく、メガネをはずしたときにも発揮します。

メガネをしている時の真面目なイメージと、メガネをはずしてリラックスした時のギャップに男性はドキッとさせられるのです。

普段、メガネをかけている印象の強い女性ほど、メガネをはずした時とのギャップに男性は魅了されるでしょう。

そのギャップを簡単に演出することができるのは、メガネ女子の特権です。

4.オシャレに見える

メガネ女子が好きな男性はけっこう多いです。

メガネ女子は、メガネの形やデザインにもこだわりがあり、同様にファッションにも敏感です。

ただ単に視力が悪いからメガネをかけているのではなく、メガネをファッションの一部として取り入れているのです。

メガネをかけているのにいまいちパッとしないのは、メガネとファッションのバランスを見直す必要があるでしょう。

メガネ女子は、メガネをオシャレアイテムとして取り入れるのが上手です。

5.清楚に見える

メガネには知的な印象があるので、メガネ女子は誠実なイメージがあります。

誠実そうな印象は、見た目派手でチャラチャラした女性よりも、男性には安心感を与えるでしょう。

一見するとさえなかったり地味に見えるメガネですが、その分、派手な印象やうわついたイメージを与えることはありません。

そんな真面目で誠実そうに見えるメガネ女子は、男性に安らぎを与えます。

そんな穏やかな印象を与えるメガネ女子が好みのタイプだという男性は、けっこう多いです。

いかがでしたか。

メガネ女子は、知的な印象があります。

自分に似合うメガネの形やデザインを知っていて、自分の魅力を上手く引き出しています。

普段はずっとメガネをかけているメガネ女子が、ふとメガネをはずした時には、そのギャップに魅了される男性が多いでしょう。

メガネは知的な印象があるので、派手でチャラチャラしたイメージが無く、安心感を与えます。

穏やかな印象を与えるメガネ女子が好みのタイプだという男性もいてるでしょう。

自分に似合ったメガネを選び、ファッションの一部として上手く取り入れることで、自分をより素敵に見せることができます。

メガネ女子の特徴5個の関連記事