微笑ましい人の特徴5個

微笑ましい人の特徴5個

その人を見ていると自然に心穏やかになったり、思わず微笑みたくなるような人がいます。

そういう人は多くの人から好感を持たれるに違いありません。

では、人から好かれる微笑ましい人にはどんな特徴があるのか見ていくことにしましょう。

1.笑顔が魅力的で人なつっこい

見ている人が微笑みたくなるような人の最大の特徴は「笑顔」です。

例えば、怒っているような厳しい顔をしている人や、暗い表情をしている人を見ても、

思わず微笑みたくなるということはありえないでしょう。

人の心を穏やかにするのは、何と言っても笑顔なのですですから、微笑ましい人は魅力的な笑顔をしています。

もちろん、人間ですから感情の起伏はあり、常に微笑んでばかりいるというわけではありません。

しかし、ふつうの人よりも笑顔を浮かべている機会がずっと多いのが、微笑ましい人と言うことになるでしょう。

また、微笑ましい人は人とコミュニケーションを取ることも上手です。

誰にでも心を開き、自分から親しく会話をすることができます。

つまり、「人なつっこい」というのも、微笑ましい人を大きな特徴です。

2.天然なところがある

なんとなく憎めないというのも、微笑ましい人の特徴と言っていいでしょう。

ミスや失敗をしても、それを見ている人が嫌な気にならず、「まあ、しょうがない」と許してあげる気になるのが、微笑ましい人です。

どうして人からそう思われるのか。

それは、微笑ましい人には天然なところがあるからです。

「天然」というのは、あまりに度が過ぎると、人に迷惑をかけることもあり、人から悪く思われてしまうことも少なくありません。

しかし、度を越さない程度の天然ぶりは、周囲の人の心を和ませることが多いでしょう。

例えば、職場に一人、天然な人がいれば、その職場の雰囲気は、それだけで和やかなものになるに違いありません。

適度な天然は、そのように場の雰囲気を和ませ、人の心を癒し、思わず微笑みたい気持ちにさせるものです。

微笑ましい人には、つまり、「天然なところがある」という特徴があるということになるでしょう。

3.人に優しく親切

例えば、大きな荷物を持ち、道に迷って困っているお年寄りがいたとしましょう。

そのお年寄りに声をかけ、重い荷物を持ってあげて、そのお年寄りが行きたいところまでいっしょに行ってあげる人が現れたとします。

そんな親切な様子を、他の人が見ていれば、その人は思わず微笑みたくなるにちないありません。

微笑ましい人には、そうした親切でやさしいところがあります。

人に対して思いやりがあり、積極的に人をサポートしてあげられること、これも微笑ましい人の特徴の一つです。

4.子どもや動物が好き

動物好きで、飼っているペットと遊ぶことに夢中になっている人を見ると、人は心穏やかになるものです。

あるいは、子どもといっしょに公園などで楽しく遊んでいる人を見ても、微笑みたいような気持になるに違いありません。

人は子どもや動物と無心になって遊んでいる人を見ると、思わず微笑みたくなるものです。

子どもや動物が大好きで、いっしょになって遊ぶことができるのが、微笑ましい人ということになるでしょう。

5.自分を飾らない

子どもが遊んでいる様子を見ていると、人は微笑ましく感じるものですが、

それは子どもに邪心や邪気がなく、自分をストレートに表現しているからにほかなりません。

微笑ましい人は、子ども同じような邪気の無さを持っています。

自分を飾って良く見せようとしたり、自分の感情を偽るようなことはしません。

喜怒哀楽の感情をストレートに表現し、自分にも人に対しても常に素直であるのが、微笑ましい人の特徴の一つです。

微笑ましい人の特徴を、ここでは5種類紹介してきました。

こうした特徴を持つことができれば、微笑ましい人になれるということでもあります。

参考になさってください。

微笑ましい人の特徴5個の関連記事