恋愛に全く興味がないという人もいれば、恋愛経験が豊富な人もいます。

そんな恋愛経験が豊富な人には特徴が見られます。

これから恋愛をする人、これから始まりそうな人は、

恋愛経験豊富な人を真似てみると良いかもしれません。

今回は恋愛経験豊富な人の特徴をご紹介します。

1.コミュニケーション能力が高い

恋愛経験豊富な人は、コミュニケーション能力が高いという特徴があります。

恋愛をするためには、異性と接点を持ち関わりを深め、そこに異性として意識させる言動が求められます。

同性と話をしたり遊ぶことが多くても、異性となると意識しすぎてしまい、

コミュニケーションが上手くとれない人がいますが、異性とのコミュニケーションが十分に取れる人じゃないと、

数多くの恋愛は経験できません。

異性とどんな話をすると良いのか、どんな接し方がいいのかを、

恋愛経験豊富な人のコミュニケーション能力から学ぶと良いでしょう。

2.自分のマニュアルがある

恋愛経験豊富な人は、数々の経験から、自身でマニュアルのようなものを作り上げていることが多いです。

例えば、「目を見て話す異性は、自分のことを気に入っている」という判断をしたり、

3回目のデートまでは恋愛のトークはしないなど、独自のルールにそって多くの恋愛をものにしています。

どんな情報よりもどんなアドバイスよりも、自分で経験した恋愛から学んでおり、人を見る目が養われていきます。

それによって「恋愛に発展できそうな人」「脈がない人」といった判断を早い段階でできるようになり、

恋愛が実りやすくなっていることもあります。

こうした恋愛経験が豊富な人からのアドバイスは、経験をもとにしたものが多いため、意外と役に立つことも多いです。

3.交際期間が短い

恋愛経験が豊富=多くの人と付き合ってきたという認識であれば、一つ一つの交際が短いことも特徴の一つでしょう。

長い間交際している人がいれば、他の人と多くの交流を持ったり出会いの場を持てなかったりと、

異性との関わりが制限されるもの。

多くの人との恋愛を楽しむためには、一人に絞られている状態では不可能に近くなってしまいます。

恋愛経験豊富な人の中には、数カ月も持たないというくらい、一人との恋愛期間が短いことも考えられます。

多くの人を知ることはできますが、一人の人を深く知ることができないため、

次の恋愛でも同じような失敗をしたり破局を迎えてしまうことも多く、

経験が豊富だからといってそれがメリットになるとは限らないでしょう。

4.恋愛初心者に対して上から目線

恋愛経験の有無や豊富さは、人によって違うものであり、多いからといって偉いという訳でもありません。

ただ恋愛経験豊富な人は、どこか優越感に似た感情を持っていることが多く、

恋愛初心者の人に対して上から目線で発言したり、恋愛を全て悟ったかのようにアドバイスしたりします。

恋愛初心者の人にとっては、豊富な人の意見や経験は貴重なアドバイス材料になるかもしれませんが、

中には迷惑と思っている人も少なくありません。

こうしたことが原因で、同性同士の絆や仲が壊れてしまうことだってあります。

もし自身が恋愛経験豊富でアドバイスする側の立場ならば、相手から迷惑に思われていたり、

相手のためになっていないことも頭に入れておくべきです。

良かれと思ってしていることでも、人によってはありがた迷惑である可能性もあります。

恋愛経験豊富な人は、多くの異性との関わりがあったことで、

それをデータ化し、マニュアルのように組み立ててしまいます。

それにこだわりすぎてしまうと、新たな価値観を持った人、新たな性格の人を、

受け入れることができなくなってしまうこともあるでしょう。

経験が豊富だからといっても、すべてがそのデータに収まる訳ではありません。

できれば常に新鮮な気持ちで、相手の人と向き合い恋愛を積み重ねていきたいものです。