年上彼氏のメリット・デメリット4個

年上彼氏のメリット・デメリット4個

年上の男性を好きになる女性って多いですよね。

中には10以上の年の差でも全く気にせず交際する女性が多いのも事実。

今回そんな年上彼氏のメリット・デメリットの特徴についてご紹介します。

1.イニシアティブを持ってリードしてくれる

女性にとって、年上彼氏の大きなメリットの一つが、「つきあいやすい」ということでしょう。

なぜ、つきあいやすいのか。

それは、男性のほうが年上だと、イニシアティブをしっかり持って、女性をリードしようとしてくれるからです。

デート一つとっても、進んでプランニングをしてくれます。

女性にしてみると、自分の希望だけ告げれば、あとは彼氏が細かいプランニングをしてくれ、

実際のデートでも先に立ってリードしてくれるのですから、こんなに楽なことはありません。

ただし、「亭主関白型」の年上彼氏の場合、女性の希望を無視して、独りよがりのリードの仕方をすることもあります。

その場合は、デメリットになってしまうわけですが、いずれにしても、

「彼女を積極的に引っ張っていこうとする」というのが、年上彼氏の大きな特徴と言っていいでしょう。

2.彼女を支配し、束縛しようとする

男性にはもともと「支配欲」があります。

相手を心理的に自分の支配下に置こうとする欲求です。

相手が女性だったり、年下だったりすると、特にその欲求が強まると考えていいでしょう。

つまり、「年下彼女」は、男性にとって最も支配欲を感じやすい対象です。

そのため、年上の彼氏は、彼女を支配し、自分の思うようにコントロールしようとしがちです。

「こうしろ」「こうするな」という要求がどうしても多くなり、また、精神的に束縛しようとします。

いっしょにいない時の行動をチェックしたがったり、女性からの連絡が遅くなると怒るのは、その欲求の表れと解釈していいでしょう。

つまり、「彼女は自分のもの」という意識が強く、「自分の思い通りにコントロールしたい」と思うのが、

年上の彼氏のマイナス面の特徴です。

3.経験豊富で頼りになる

特に年齢差が大きい年上彼氏には、「経験豊富」という特徴があります。

人生経験も、女性経験も豊富なために、安心してつきあうことができますし、頼りにできる存在です。

何か、困ったことがあったり、不安や心配なことがある場合、年上の彼氏に相談すると、

経験を生かした適切なアドバイスをもらえることが少なくありません。

ただ、中には説教好きな年上彼氏もいて、相談したためにお説教されてしまうケースもありますが、

それも彼女のためを思ってのことです。

経験豊富な年上男性の発言は、ためになることが多いはず。

女性のほうにその意識があれば、「お説教」も「有効なアドバイス」になるにちがいありません。

4.女性から甘えられるのが好きだが、実は「甘えたい願望」もある

年上彼氏は、年下の彼女から甘えられるのが大好き。

女性が甘えてくると、持ち前の包容力で女性を精神的に包み、守ろうとします。

女性からすれば、好きなように甘えさせてくれるのですから、

これは年上彼氏とつきあう大きなメリットと言っていいでしょう。

ところが、意外に感じられるかもしれませんが、そんな年上彼氏には「実は甘えたい願望がある」という特徴もあります。

というのも、彼女をリードし、彼女から頼りにされ、彼女に甘えられる男性は、

精神的に少し無理をするところが、どうしても出てきます。

「頼られる存在」であろうとし、それを演じようとするために、結果、精神的に疲れてしまうケースが少なくありません。

その疲労感が、「たまには女性に甘えて、癒されたい」という欲求を生むと考えていいでしょう。

いかがでしたか。

今回は年上の彼氏にはどんな特徴があるのか、4点を取り上げ、ご紹介してきました。

プラス面の特徴もあれば、マイナス面の特徴もあります。

その心理を把握することで、年上彼氏との上手なつきあいかたも見えてくるはずです。

年上彼氏のメリット・デメリット4個の関連記事