浮気した彼氏を許す彼女の特徴5個

浮気した彼氏を許す彼女の特徴5個

「浮気はぜったいに許せない」と強く思い、彼氏が一度でも浮気をすると別れてしまう女性が少なくありません。

しかし、一方で、彼氏の浮気を許すことのできる女性がいることも事実です。

ここでは浮気した彼氏を許す女性に注目し、どんな特徴があるのか見ていくことにしましょう。

1.自信がある

「どんな女と浮気をしたとしても、それはあくまでも浮気、彼氏が本気なのは自分だけなのだから、

必ず自分のところに戻ってくる」という確信を持っていれば、彼氏の浮気を許すこともできるでしょう。

つまり、彼氏の浮気を許す女性には、「自信がある」という特徴があります。

そうした女性が持っている自信は2種類あります。

1つは自分自身に対する自信。

容姿や女子力、家事のスキル、人間性など、ほかの女性よりも自分のほうが優れているという自負心です。

自分には他の女性に負けない魅力があるから、彼氏は戻ってくると信じることができるわけです。

もう1つは、彼氏との関係に対する自信です。

彼氏が自分のことを深く愛してくれていて、

二人の関係は簡単に壊れてしまうような弱い結びつきではないという自信をもっていれば、

浮気をされても「二人の関係はゆるぎない」と考えてことができるわけです。

これは交際してある程度時間がたって芽生える自信と言っていいでしょう。

2.自信がない

それとはまったく逆の心理もあります。

それは、自分に自信がないということ。

先ほどとは逆に、自分の容姿や女子力などに自信がなく、ほかの女性よりも劣っているという自覚があると、

彼氏に浮気をされても、それを責めることができません。

そこには、「せっかくできた今の彼氏を失ってしまうと、今度、いつ男性との出会いがあるかわからない。

自分にとってはかけがえのない彼氏なのだから、浮気ぐらいには目をつむろう」という心理が働いているのです。

つまり、自信がないために、浮気をされても泣き寝入りしてしまうケースと言っていいでしょう。

心から浮気を許しているわけではなく、彼氏との関係を悪化させたくないために、許してみせているわけです。

3.彼氏のことが好きすぎる

自分に対する自信のあるなしとは関係なく、今の彼氏との関係を壊したくないため、

浮気を許すというケースも少なくありません。

このケースの浮気を許す女性の特徴は、「彼氏のことが好きすぎる」ということになるでしょう。

彼氏のことが大好きで、絶対に別れたくない、彼氏を失いたくないと思っているため、

浮気されてもことを荒立てず、許すことができます。

「浮気をしてもいいから、自分との交際を続けてほしい」と切望しているのが、

このケースの女性の心理的特徴ということになるでしょう。

4.「ほかの女性にモテるのは彼氏に魅力がある証拠」と思っている

まったく女性にモテず、相手にされないようなタイプの男性は、浮気しようと思っても実践するのはむずかしいはずです。

浮気をするということは、それだけ彼氏に男性としての魅力がある証拠と言っていいでしょう。

「自分の彼氏に魅力があるから浮気をするのだ」と考え、それで浮気を許す女性もいるのです。

そこには、そんな男性とつきあっている自分には、男を見る目があるという自負心が隠れていると考えていいでしょう。

5.男は浮気をするものと割り切っている

これは、恋愛経験豊富な女性によくあるのですが、過去の経験から、

「男は浮気をするもの」と割り切っていて、それで彼氏の浮気を許せるというケースも少なくありません。

それが男性の本能である以上、止めようと思ってそれは不可能。

だから、度を越さないレベルの浮気であれば、許してあげようと考えるわけです。

男性にしてみると、「理解のある彼女」ということになるでしょう。

彼氏の浮気を許す女性について、どんな特徴があるのか、主に心理面に注目して代表的なものを5種類紹介しました。

女性はどんな気持ちで彼氏の浮気を許すのかを知るための参考になさってください。

浮気した彼氏を許す彼女の特徴5個の関連記事