身だしなみがきちんとしている女性の特徴3個

身だしなみがきちんとしている女性の特徴3個

男性からも女性からも好感度の高い、

いつも身だしなみがきちんと整えられている女性の特徴についてご紹介します。

1.バッグの中に小さな鏡を持ち歩いている

自分がどんな格好をしているのかという事は、全身の事ですから鏡を見なくても、

服を着替えるタイミングである程度分かるものですよね。

けれどもとっさに予期しないタイミングで自分の身なりがどうなっているのかという事は常に気にしていないとわからないものです。

身だしなみがきちんとしている女性というのは、必ず外出の際にバッグの中に小さな鏡を持ち歩いています。

もちろん外出先でお手洗いなど鏡をチェックできる場所はありますが、

気になった時にサッとバッグから鏡を取り出してチェックする方が効率的ですしすぐに確認が出来ますよね。

もちろん、基本的に外出の時にはハンカチやティッシュも合わせて持っているのが普通です。

鏡だけでなく身だしなみを整える為の櫛だったり、メイクを直す為にメイク道具なども持ち歩いている人もいます。

実は何を持っているのかという事はさほど問題ではありません。

要するに、身だしなみを整える為にいかに自分に気を遣っているのか、ということが、身だしなみという点では大切な事です。

2.外出しない日でもダラついた格好をしていない

仕事場ではいつもきちんとしたスーツやキレイな格好をしているけれど、

休みの時にはダラついた格好をして過ごしているという人は多いですよね。

それはそれで仕事のオンとオフを上手く切り替えられているという事で、その人にとっては心地の良い事です。

けれども、いつも身だしなみがきちんとしている女性というのは大概仕事が休みの日だったり、

外出する予定のない日であってもダラついた格好をせずに身なりを整えて過ごしています。

一歩も外出する気はなくても、朝起きてきちんとメイクをするのが日課だという女性も多いでしょう。

朝からきちんとメイクをしている女性であれば、急な来客があったとしてもキレイな身なりで対応する事が出来ます。

その時に訪問した側とすれば、何のアポイントメントも取っていない状態でキレイな身なりで対応してもらえるわけですから、

「家にいる時もいつも身だしなみを整えている女性なんだな」といった印象を受けますね。

どんなにアポイントメントを取っていない状態であっても、

ボサボサ頭のダルダルの服装で対応されるよりはよっぽど気持ちが良いものですから、

「素敵な女性だな」といった印象はかなり強く残るでしょう。

3.身だしなみだけでなく環境もきちんと整理されている

外見的にきちんとした身なりの女性というのは、持ち物だったり、

自分が使っているデスク周りもきちんと整理されている事が多いです。

身だしなみだけはキレイにしていてもデスク周りはぐちゃぐちゃといった女性もたまにいますが、

そのような女性はおそらく家の中も片付いてはいないでしょう。

いつも身だしなみがきちんとしている女性というのは持ち物やデスク周りなど、

自分が使っているものだったり、周りの環境も同じようにキレイに整理されています。

その方が効率的に物事がはかどる事を良くわかっていますし、何より自分自信がそういった環境にいる方が落ち着くという事です。

いつも整理整頓された環境で、身だしなみもきちんとして過ごす事を快適と感じるので肩肘張らずにいつも自然体でいられます。

無理をして頑張って生活している女性と蜂がいますから、周りに一緒にいる人ものびのびとその環境に一緒にいることができるでしょう。

もしもそれが、無理をして頑張って身だしなみを整えているといった女性であったならば、

キレイに環境を整理整頓する事を強要されるかも知れませんね。

「私はこれだけ気を付けているんだからあなたもしっかり気を遣ってよ」なんて言われてしまうかも知れません。

出来れば一緒に過ごす女性は、自然体で身だしなみをきちんと整えている女性であって欲しいものですね。

自分が気持ち良い事が大切

身だしなみを整える事に気を遣いすぎて神経をすり減らしてしまったり、

休日も誰かに会うかもしれないと頑張って方に力を入れてメイクをするよりも、

自分が過ごしやすい状態でリラックス出来ることが一番です。

もちろん、自然体で身だしなみがきちんと整えられていれば言う事無しですが、

そうでないからといって気にやむ事はありません。

まずは人からどう見られているかを気にするのではなく、

自分が気持ち良く過ごせる状態を見つけてキープする事が大切と言えますね。

身だしなみがきちんとしている女性の特徴3個の関連記事