独身女性の自由な特徴5個

最終更新日:2016年9月10日

晩婚化が進んでいる現代、独身女性はとても多いです。

女性は好奇心旺盛で独身でもめいっぱい人生を謳歌しているように見えますよね。

そんな独身女性の特徴をご紹介します。

1.結婚したくて婚活している

「独身」ということにコンプレックスを感じている独身女性もいます。

ある年齢になると、多くの女性に結婚願望が芽生えてくるからです。

周囲の女友達もどんどん結婚していくので焦りを感じます。

結婚できないのはいけないようなことに感じて、とにかく結婚しようと努力します。

つまり、婚活をします。

結婚適齢期の女性の多くが婚活か、婚活に近いことをしているでしょう。

独身女性でも彼氏がいる場合はまた違ってくるでしょうが、彼氏もいない場合、本気で婚活を頑張ります。

2.結婚願望がない

独身女性の中には最初から結婚願望がなく、自分が望んでひとりでいる女性もいます。

結婚を焦っていないし、しなくていいと思っているので、自分ひとりの人生設計をきちんとたてます。

例えばきちんと貯金をしてマンションを買ったり、保険にきちんと入り、老後のために貯蓄もするでしょう。

子供が欲しい場合は結婚を望むでしょうが、特にそういう願望がない女性の場合、結婚したいとは思わないでしょう。

むしろ独身のほうが気楽で楽しく自分のしたいように生きられると前向きな意識があります。

3.ひとりでなんでもできる

誰かと一緒でないと外食ができないという女性や男性がいます。

ですが、独身女性の多くは一人でも外食ができるでしょう。

また、行きたい場所へはどこへでも一人で行けるはずです。

いちいち、他人を誘おうとすれば日時をあわせなければいけないですし、自分がしたい時にすぐに行動にうつせません。

ひとりでなんでもできるようになるとフットワークが軽くなり、興味があることになんでも挑戦できます。

アクティブな趣味や旅行なども一人でどんどんできる独身女性はかなり自立した女性といえるでしょう。

4.夢中になれる趣味を持っている

独身女性は自由になる時間がたっぷりあるので、自分が夢中になれる趣味を持っている人が多いです。

誰にも邪魔されずに趣味に没頭できるので、趣味を極めることもできます。

なかには趣味の延長で趣味が仕事になってしまう女性もいるでしょう。

独身女性にはなかなか無趣味だという人はいないでしょう。

なにかしら好きなことがあり、そのために時間やお金、労力を傾け、自分を高める努力をしています。

5.仕事を一生懸命頑張っている

独身でいるということは、自分でお金を稼いで生きていかなくてはいけないということでもあります。

ですから、独身女性は仕事をきちんとしています。

キャリアウーマンは結婚して子供もいる人もいるでしょうが、独身女性も多いでしょう。

特に自分が好きなことを仕事にできている女性は、仕事に情熱を傾け、

プライベートもおろそかにするほど、仕事に没頭することもあります。

仕事を楽しんでいる女性もいるでしょうし、お金を稼ぐためと割り切って頑張っている女性もいるでしょう。

いずれにしても、仕事を長く続ける意思があることが周囲にもわかるでしょうから、

キャリアアップしていったり、昇進していったりと、社会的地位が高くなっていくのが独身女性の特徴といえるでしょう。

独身女性、と聞くと、「結婚できないかわいそうな人」「結婚したいんでしょ?」と思うひとがまだまだいるでしょう。

もちろん結婚したい独身女性もたくさんいるでしょうが、なかには独身生活を楽しんでいる人も大勢います。

独身だからといって相手がどんな人間かをすぐに決めつけるようなことはしないようにしましょう。

世間には色々な独身女性がいるのですから。