水ト麻美アナが好きと言われる魅力3つ

水ト麻美アナが好きと言われる魅力3つ

現在好きな女子アナランキングランキングを総なめにしている、日本テレビアナウンサーの水ト麻美アナ。

今まで人気の女子アナといえば、モデルのような細い体形に、美しい容姿。

絵に描いたような美人たちが、好きな女子アナランキングの頂上に君臨していました。

しかし、お世辞にも水ト麻美アナにはその要素は見受けられません。

なぜ彼女が老若男女から好かれるのでしょうか。

その魅力をご紹介します。

1.ぽっちゃりとした容姿

水ト麻美アナといって最初に思い浮かぶワードはぽっちゃりです。

女子アナには珍しい、ふっくらとした体形をしています。

出演しているヒルナンデスやボンビーガールではダイエット企画などを組まれていたりしていますし、

一緒に出演している有吉弘行さんにはデブキャラとしていじられている場面をよく見ます。

本人は体重の事気にしているみたいですが、いじるところがあるというのは、笑いにもなりますし、とても微笑ましいです。

ふっくらですが、見苦しい、だらしないような体形でもないので、微笑ましく感じるのでしょう。

女性から見ても、隙が無い完璧な人よりは、共感できますし、好感度も上がります。

また、男性から見ても、ムチッとした体形は、柔らかそう、気持ちよさそうと思うようで、男女とも彼女の体形に好感を持つのです。

2.よく食べる

食べ物のロケによく出ている水ト麻美アナですが、本当によく食べます。

気持ちの良い食べっぷりです。

お肉が大好き、お米が大好きと公言してしまうところもとても可愛いですし、気取ってない感じが好感を持ちます。

大きな口を開け、おいしそうに食べ物を頬張る姿は、裏表がなく、純粋に食べることを楽しんでいるということが分かります。

また、水ト麻美アナが心から幸せそうな顔をしていると、思わず自分もそれ食べてみたいと思ってしまう人が多いでしょう。

たった一口だけ食べて、おいしいと大げさにリアクションするよりも、

水ト麻美アナくらい豪快に食べた方がおいしさが伝わってきますし、作った人も作り甲斐がありますよね。

普通の女子アナなら味見する程度しか食べていませんが、水ト麻美アナはペロリと平らげるので、いい意味で女子アナの常識を打ち破っています。

3.親しみのある性格

水ト麻美アナは番組中、最早芸人のような扱いを受けていることもあります。

そんな時でも嫌な顔せず笑顔で対応しますし、時には自ら笑いを取りにいくような言動もして見せます。

ヒルナンデスで火曜レギュラーだった関ジャニの村上信五さんが卒業の時、涙を流したり、

ロケの際はアナウンサーらしくゲストを立てるような立ち振る舞いをしている様子が見られますので、

とても優しい性格なんだろうなということが分かります。

今ダイエット頑張っていますと公表したり、自分の腕が太いことを恥ずかしがったりと、

飾らない、等身大の姿を見せてくれるので、見ていても全く嫌味を感じません。

親しみやすいだけでなく、女子アナらしい上品さもあるので、見ていて不愉快だなと感じることはありません。

いかがでしたか。

水ト麻美アナの魅力に迫ってみて分かったことは、彼女が今までにいない、手の届きそうな女子アナウンサーだということです。

女性からすれば、性格もよく、親しみのある体形、好きな時に好きなだけおいしいものが食べたいという気持ちはとても共感できます。

男性からしても、ぽっちゃり体形で明るい性格の水ト麻美アナはとても魅力的でしょうし、何より顔は普通に可愛いです。

今までの女子アナといえば、完璧な女性であることが前提になっていましたし、世間から求められていました。

そのような、堅苦しい女子アナのイメージを払拭し、新しい時代を築いているのが水ト麻美アナです。

天真爛でナチュラルな彼女を、いつまでもテレビで見ていたい。

そう思わせる素敵な魅力のある方です。

水ト麻美アナが好きと言われる魅力3つの関連記事