ソース顔女子の美しい特徴8個

ソース顔女子の美しい特徴8個

塩顔、しょうゆ顔、ソース顔と、女性や男性の顔を顔立ちで区別することがありますね。

なかでもソース顔の女性はどんな顔立ちを指すのか、その特徴についてご紹介します。

1.くっきりとした二重

目鼻立ちがはっきりしているのがソース顔の特徴であるので、目も一重や奥二重ではなく、くっきりとした二重が特徴です。

くっきりした二重というだけで目がパッチリして印象的な顔に見えます。

他のアイテムがあっさりしていても、目がくっきりした二重ならば一瞬ソース顔かな、と思うでしょう。

2.顔のパーツがどれも大きい

ソース顔の特徴として、顔のひとつひとつのパーツがどれも大きくて目を引きます。

目、鼻、口の大きさは人それぞれで形も違います。

ソース顔の女性は目、鼻、口がどれも大きいので、派手で目立つ顔立ちに見えます。

どのパーツも小さいよりも大きいほうが華やかに見えます。

3.鼻筋が通っていて高い

ソース顔の女性の鼻は鼻筋が通っていて高いです。

日本人の鼻はどちらかというと丸みがあったり、低い人が多いです。

それを考えると欧米人に近い高い鼻筋がソース顔の特徴といえるでしょう。

鼻筋が通っていて高いのは美形に共通する要素でもあるので、ソース顔は美人が多いでしょう。

4.目鼻立ちが整っていて濃い印象

目鼻立ちがとても整っていて、全体的に顔の印象が濃いのが特徴の一つです。

目鼻立ちが整っている人でも塩顔やしょうゆ顔はいるでしょうが、ソース顔は濃い顔立ちなので、

目鼻立ちの良さがより引き立って見えるので、一目で美形だということがわかります。

うすい顔立ちの女性の場合、メイクをしないと幼く見えることがありますが、

ソース顔の女性の場合ノーメイクでも目鼻立ちがはっきりしていて濃く見えるのであまり変化がないでしょう。

そのぶん、しっかりとメイクをすると、かなり濃く見えて、厚化粧に見えることもあります。

5.彫りが深い顔立ち

日本人なのに外国人に見られるようなひとがたまにいます。

それは彫りの深い顔立ちをしているからです。

日本人女性は彫りが浅く、平べったくてあっさりした顔立ちをしているひとが多いです。

日本人女性と聞いて彫りが深い顔をイメージするひとは少ないでしょう。

彫りが深いように見えるポイントとして、顔に高低差があるというところがあります。

額と鼻筋が高いと大きな目がくぼんでいるように見えるのが特徴です。

6.ハーフや欧米人の顔立ち

目鼻立ちがはっきりしていて彫りが深くて濃い顔といえば、

もはや日本人の顔よりは欧米人などの外国人の顔の特徴といえるでしょう。

ハーフのモデルさんなどは人気がありますが、スタイルの良さだけでなく、

目鼻立ちがはっきりしている美形な顔立ちが支持を受けているポイントでしょう。

日本人の血が一滴も入っていないとまるっきり外国人の顔立ちになってしまいますが、

ハーフの場合、日本人の要素も半分入っているので、濃すぎることなく、日本人受けするソース顔になります。

7.顔に迫力がある

あっさりした塩顔の女性にくらべ、ソース顔の女性は顔だけで迫力を周囲に与えます。

目鼻立ちがはっきりしているので、その顔を初めて見たひとは誰でもはっとするでしょうし、美人ならなおさら印象に残ります。

ソース顔は普通にしていても迫力がある人間に見えてしまいます。

8.ソース顔は誰もが認める美人が多い

ソース顔の女性は誰もが認める美人に多いです。

塩顔やしょうゆ顔の女性は、顔立ちがよくてもあっさりしている分、美人かどうかで意見がわかれてしまうこともあるでしょう。

ですが、ソース顔は目鼻立ちがはっきりしているので、ひとめで美人だと認められることが多いでしょう。

いかがでしたか。

ソース顔の女性は一般的には少ないかもしれませんが、ソース顔には美人が多いので、「ソース顔だね」と言われたら喜んでいいでしょう。

あまり濃いメイクをせず、ナチュラルな雰囲気にしたほうが素敵な女性に見え

ソース顔女子の美しい特徴8個の関連記事