蟹座男性の特徴5個

蟹座男性の特徴5個

蟹座のシンボルマークは子宮をあらわしており、家庭や母と子の絆、絶対的な愛情を意味しています。

これらからは母性をイメージしてしまうため、蟹座男性の性格はなかなか判断しにくいものです。

しかし彼らには共通する性格的特徴がいくつかあります。

今回は蟹座男性に見られる5つの特徴をまとめてご紹介します。

1.面倒見が良い親分肌

蟹座男性は思いやりのある、面倒見の良い性格をしているので多くの人に慕われます。

特に弱者や年下の者にとっては頼りになる親分のような存在です。

基本的には朗らかで誰とでも仲良くやっていける蟹座男性ですが、用心深い面もあるため、

初対面の人と打ち解けるまでには時間がかかることもあります。

ただし、一度懐に入れてしまったらとても大切にするタイプなので、仲良くなっておくにこしたことはありません。

また、蟹座男性は感受性が強いので、繊細な一面もあります。

大したことではないのに感動したり、傷ついて涙がこぼれたりすることもあります。

他人の気持ちや痛みを深く共感できるので、多くの人と喜びや悲しみを共有することができます。

2.頑固で一途な頑張り屋

蟹座男性は器用で世渡り上手な性格ですが、これと決めたことに関してはとても頑固になるという一面があります。

普段はどんな物事にも柔軟に対応しますが、一度目標に対する筋道をつけたら最後、周囲の反発も何のその、我が道を貫き通します。

目標を実現するためにはどんな苦労も耐え忍び、失敗しても何度でも挑戦するという粘り強さも持っています。

仕事においては、チームや部下をまとめて引っ張っていくカリスマ性のある人物として非常に重宝され、実際の実務能力以上の仕事を与えられることがあります。

蟹座男性は困難を乗り越えていくことを楽しむタイプなので、同僚とも協力し合ってストレスを溜めることなく仕事ができます。

3.異性を束縛したがる

蟹座男性は恋愛に対してとても誠実で一途です。

好きになった相手にはひたすら尽くします。

デートの段取りやサプライズイベントにも余念がないので、相手は何もする必要はありません。

ただし、蟹座男性は自分のひたむきな愛と引き換えにパートナーには誠実さや貞操を求めたいと思っています。

ですから、パートナー側は蟹座男性が2人の関係に疑いを抱くような行動やメールなどはしないよう注意したり、隠し事をしたりしてはいけません。

病的な束縛やストーカー行為に走ることはありませんが、蟹座男性の愛は少々重いのでその事を承知した上で付き合わなくてはいけません。

パートナーを全く束縛しない放任主義の蟹座男性もいますが、ごく少数派です。

彼らはパートナーに全幅の信頼を置いているがゆえに束縛しないのであって、愛情が薄いからではありません。

疑い深い蟹座には珍しいケースとも言えるので、そのような男性との関係はとても貴重です。

4.支配欲が強く、権力を嫌悪する

蟹座男性は世話好きの親分肌ですが、自分が他の誰かの庇護や世話を受けることは嫌いです。

また、誰かの勢力下に入ったり、権力闘争に巻き込まれたりするのも絶対に避けたいタイプです。

その根底には、「自分が他の人を支配したい」という深層心理があるからです。

蟹座の男性は弱者や異性、年下の人間に非常に優しくよく面倒を見ますが、その裏には彼らを支配したいという願望があります。

決して無理矢理従わせたりしないので表面上はわからないことが多いのですが、実質的には多くの人間を牛耳っているケースが多いのです。

また、蟹座男性は国家やメディア、独裁者、社会的権威と言われる人物などに対して嫌悪感を抱いています。

権力(者)を信じず、従わず、常に自分の心に判断を委ねて行動します。

例えば、何事もメディアの発信情報を鵜呑みにするのではなく、自分なりに情報収集をして得られた結果を元に最終判断します。

蟹座男性は疑り深い面があるため、親しい人物から得た情報であっても、全て一応精査します。

5.新しいものに対する冒険心が希薄

蟹座の男性はオーソドックスを好み、セオリー通りに行動することを信条にしています。

ですから、なかなか新しい物事に挑戦しようとしません。

決して臆病なタイプではないのですが、失敗するリスクを負いたくないため行動が慎重になりがちです。

リスクが低いと踏んだ途端に大胆な行動に出る場合もあります。

しかしどちらかといえば冒険心に欠けるので、既存のものに問題がない限りは新しいことを始めたいとは思いません。

これはプライベートな日常生活でもそうですし、仕事を含む社会生活でも変わりません。

蟹座の男性は安定志向が強いため、自ら波風を立てるような行動には出ないのです。

いかがでしたか。

蟹座男性は面倒見の良い親分肌ですが、用心深く、慎重に行動する人でもあります。

他人の意見に耳を貸さない頑固な側面もありますが、通常は臨機応変に柔軟な対応を見せます。

頑張り屋で一度決めたことはやり遂げる根性と強さを持ち、リーダーシップを発揮して周囲を引っ張っていくタイプです。

愛情は細やかでひたむきですが、やや相手を束縛してしまいがちです。

支配欲の強い蟹座男性には個性の強すぎる人間や自分と同じ支配欲のある人を嫌う傾向がありますが、一度仲良くなると強力な味方に変わります。

星座による相性を気にせず、互いを尊重して理解し合うよう努力すれば、蟹座男性は素晴らしいパートナーになってくれるでしょう。

蟹座男性の特徴5個の関連記事