あざとい男性の計算高い特徴5個

あざとい男性の計算高い特徴5個

世の中には、あざとい男性がたくさんいます。

そもそも「あざとい」とは、計算高くてずる賢いという意味なのですが、

それにも関わらずあざとい男性を溺愛する女性もたくさん存在します。

一体なぜでしょうか。

今日はあざとい男性に共通する特徴をご紹介します。

1.母性本能を刺激する

あざとい男性の最大の特徴は「母性本能刺激する」タイプの男だということです。

どことなく頼り無さげで、つい世話を焼きたくなってしまう…そう感じさせる男性がいたら、間違いありません。

彼らは可愛い系小悪魔男子であることが多く、ごく自然に女性に甘えてきます。

何をしても許してあげたくなってしまうような雰囲気を醸し出しており、「私がいないと彼はダメなんだ」と女性に思い込ませるのが上手です。

しかし実際は自分の我侭を通すために女性を利用しているだけであるケースがほとんどなので、騙されてはいけません。

2.奢らせ上手

少し前までは、「奢らせ上手」という言葉は女性に対して使われていましたが、この既成概念を覆したのがあざとい男性です。

通常は男性が女性に気を使って奢るものですが、あざとい男性は上手に立ち回って女性に奢らせてしまいます。

例えば、女性を食事に誘う時、「今日は僕が奢るから好きな物を頼んで」と言っておきながら、

会計前になると「ごめん、お金の持ち合わせがなかった」、みたいな流れに持っていきます。

実は最初から奢る気はなく、全て計算づくの行動なのですが、女性が喜ぶリップサービスでテンションを上げさせているため、

女性は気分を害することなく「仕方ないなあ…」と払わざるをえなくなります。

このやり方は同性相手にはほとんど通用しないため、

女性のみをターゲットにしてわざと奢らせている男がたくさんいるので注意してください。

3.ズケズケ物を言うのに嫌われない

あざとい男性は他人の欠点を見つけることが得意です。

しかも、それを上手に言い触らして周囲を味方につけることはもっと得意なのですから始末におえません。

そうやって気に入らない人を間接的に攻撃し、排除しようとするのが彼らの常套手段です。

さらに、あざとい男性の特徴として、かなりズケズケ物を言うにも関わらずそれほど嫌味に聞こえないということがあげられます。

「○○って性格キツいよな~」とか「○○は豚顔でマジ笑える」など、

言っていることは相当な悪口なのに仲間内での評価が下がらないのは、

可愛い系小悪魔男子ならでは軽い口ぶりの成せる技かもしれません。

4.人によって態度を使い分ける

あざとい男性は非常に鋭い観察眼を持っています。

グループ内で影響力のある人や、権力者を瞬時に見抜いてこびへつらうのが得意です。

基本的に自分に自信がない人が多いため、間違っても自分より強い人に逆らうような真似はしません。

その代わり、自分より格下の者や弱者に対しては徹底的に冷たく接します。

人によって態度をコロコロ変えるので周りから反感を買ってしまいそうなのに、

意外と受け入れられているのは口が上手いからでしょう。

5.嘘や言い訳が上手い

あざとい男性は嘘や言い訳が大得意です。

通常1つ嘘をつくと、その嘘を隠すために次々と嘘を重ねなければならず、そのうち苦痛になってバレてしまうものです。

しかし、あざとい男性は嘘をあたかも真実であるかのように堂々といくらでも並べ立てることができます。

嘘を本当に見せかけるための言い訳もプロ級の腕前です。

そのため、あっさり騙されてしまう人が続出し、嘘がバレた頃には時効になっているというケースが多く見られます。

要領が良く、世間の荒波を生き抜く処世術に長けているものの、人から慕われることが少ないのが残念と言えます。

いかがでしたか。

あざとい男性は母性本能をくすぐる言動に長けており、上手く女性を利用して生きています。

いかにもダメそうな雰囲気を演出しつつ、実は計算高く行動しているのでうっかり騙されないよう注意が必要です。

男性の言動を十分観察・分析して、あざとさを持っているかどうか見極めてください。

敵に回すと怖いタイプなので、同性の場合は程良い距離を保った付き合いをした方が無難です。

あざとい男性に嫌われると、ある事無い事言い触らされた挙句、

いつの間にかグループから仲間外れにされていることもあるので気を付けるようにしましょう。

あざとい男性の計算高い特徴5個の関連記事