人気があるユーチューバーの特徴4個

人気があるユーチューバーの特徴4個

今や小学生の将来なりたい職業ランキングにも登場するyoutuber。

ただ、数が多すぎて人気がある人とない人の差はどんどん広がっています。

今回は人気があるyoutuberの特徴をご紹介します。

1.更新頻度が高い

更新頻度が高いことが人気の要因の一つであると言えます。

youtuberが増えているということは、youtubeを見ている人も増えているということです。

人にもよりますが、視聴者は家事の途中や、昼休憩の時、通勤時などにyoutubeを視聴します。

そうすると、毎日新しい動画がアップされていると、単純にうれしいですしいい暇つぶしにもなります。

登録者数日本1位の某有名youtuberも毎日アップし続けています。

また、更新頻度が高いことで検索時に上位に来るほか、

チャンネル登録するとアップされる度にお知らせが届くようになるためチャンネル登録する人も増えます。

そして、更新頻度が高いということは、関連動画もたくさんあるということです。

一つの動画を視聴した次に自動的に同じyoutuberの別の動画が再生されるように誘導できます。

そうすると自ずと視聴回数も増え段々人気youtuberとなっていくのです。

2.世間の流行に敏感であること

youtubeで検索されるワードにはその時の流行で検索されることが多いのです。

そうなると、ある視聴者が何かに興味をもってyoutubeで調べてみようと検索したときに、

そのコンテンツについての動画を作っていると、検索結果に上がってくるのです。

せっかく作った動画も検索されず見られることもなく終わってしまっては意味がありません。

まずは、てもらわなければならないのですが、何千・何万とある動画の中から、

自分の動画を見てもらうのはなかなかハードルの高いものです。

そこで世間の流行に常にアンテナを張り、なるべく検索されやすい動画を作ることが人気youtuberになる条件です。

3.人気コンテンツの動画をアップする

人気コンテンツの動画を作成することも一つの方法です。

例えば、人気コンテンツでいうと、「大食い」「ガチャガチャ」「玩具」などが1例としてあげられます。

youtube視聴者は小学生や中学生も多くおり、その年代にヒットする動画を作成することも重要です。

小学生や中学生はyoutubeの動画について学校で話すため、

口コミで広まりチャンネル登録者数も増える可能性もあります。

人気コンテンツは検索される回数が絶対的に多いため地道に動画を増やしていくと、

検索時の上位に表示される可能性も増えます。

youtubeをしっかり研究し、人気コンテンツを絞りそれについての動画をアップするのも大切です。

4.分かりやすい動画

分かりやすい動画をアップする人も人気です。

要は小学生がみても大人が見ても内容を理解することが出来るということが大切で、

テーマ設定についてもわかりやすいテーマに絞ることが重要です。

同じように、動画の長さも重要です。

長すぎると結局内容がぼやけてしまい、結局何が言いたかったのかわからないと同時に、

途中でスキップされてしまう可能性もあります。

ただ、短すぎるのも良くありません。

短すぎると伝えたいことが伝えきれないのと情報量が少ないため視聴者の満足度が低い、という可能性もありますし、

分かりやすい分かりにくい以前につまらないという可能性もあるため、

人気youtuberの動画を見て大体何分くらいでおさまっているのか研究しその長さでアップすることが重要です。

いかがでしたか。

人気youtuberの特徴は継続して動画をアップすることが大切です。

また、視聴者が何を求めているかアンテナを常に張り検索でひっかかるようにしましょう。

結局は視聴してもらわなければ意味がないため、どれだけ見てもらえるかが重要で、

どうすれば見てもらえるかを考えましょう。

そして、チャンネル登録をしてもらうことでファンになるため、

継続して視聴してもらえるように魅力のある動画をつくりましょう。

人気があるユーチューバーの特徴4個の関連記事