モンストに課金する人の特徴6個

モンストに課金する人の特徴6個

最近はスマホゲームに課金する人が増えています。

特にモンスト(モンスターストライク)はかなり大勢の人からダウンロードされています。

なぜ、モンストに課金してしまうのか。

今回はモンストに課金してしまう人の特徴をご紹介します。

1.より多くのレアキャラが欲しい

ゲームをしていると色々なキャラが手に入りますが、通常のクエストのドロップキャラに比べて、

課金することにより手に入るオーブを使ったガチャキャラクターの方がレア度も高く、

カッコイイ、カワイイキャラが多い様です。

コレクター心がある方はレア度の高いキャラクターが欲しくなるのもよくわかります。

キャラクターにも進化、神化の2方向の育て方があるので、

確率の低いキャラクターでも2体欲しくなったりするわけです。

2.クエストにより適正アビリティ、使い分け

モンストを始めて序盤はある程度のキャラクターでも攻略可能ですが、

進むにつれて難易度が上がっていきます。

クエスト毎に攻略に必要なアビリティというものが出てきます。

重力バリア、ダメージウォールなど様々なギミックがあり、それに対応したアビリティがあります。

ドロップキャラも対応アビリティを持ってはいますが、強いと言われるキャラクターはガチャキャラクターが多いのです。

その為、イベントクエストをクリアする為にはガチャキャラクターが大変欲しくなる様です。

3.イベントクエスト攻略、制覇

難易度の高いクエストの中にはガチャキャラクターが必須とも言えるクエストも存在します。

ドロップキャラのみでクリアできるかなりの上級者もいるのでしょうが、そうでもないのが事実です。

イベントクエストを完全攻略しようと思うと、様々なギミックが出現します。

それらを制覇する為にはやはりガチャキャラクターのアビリティが必要になってきます。

最近ではイベントのくくり内で一度使ったキャラが使えなくなるものもあります。

そうなると、同キャラクターが2体3体と欲しくなるわけです。

4.攻略動画、ネタ動画などの話題作り

人気のゲームには、動画サイトにて様々な動画が公開されています。

その中に「◯◯連ガチャを回してみた」というものがあります。

数万円課金し、ガチャイベントに対し100連ガチャというものもありました。

どの位の確率で当たりキャラクターが出るのか、

見ている方を楽しませるための話題作り動画を作成している方も見受けられました。

こういった動画を参考にガチャを回す人がいるのも事実な様です。

5.人気アニメ、懐アニメとのコラボ

最近ではアニメコラボのイベントなどがあります。

聖闘士星矢、エヴァンゲリオン、幽々白書など、年代が新しいものから懐かしいものまであります。

幽々白書ですと、30代半ば位の年代であればヒットするのではないでしょうか。

懐かしくて、主人公が欲しくてついつい…という方も増えて来ているのではないでしょうか。

6.年代層の上昇

今やゲームは学生がやるものではなくなってきています。

多くの社会人もスマホゲームに熱中しています。

何年かまえにくらべると、より高度なゲームが携帯電話という必須品でプレイでき、且つ収入があるので課金できる。

こういったプレイ世代の上昇も1つの理由に上がります。

いかがでしたか。

多くの社会人、学生がスマホゲームをプレイしています。

イベントや、常設でも様々なキャラクターが存在し、カッコイイ、カワイイ、

必要等理由は様々ですが欲しいと思わせるキャラクターが多数いるのは事実です。

それらのレアなキャラクターは攻略に、コレクションにと人の欲を大きく刺激しているのは確かです。

学生も隠れて課金はありそうですが、課金ができる大人のプレイヤーが課金しているというのが多いのでしょう。

モンストに課金する人の特徴6個の関連記事