彼氏とキスがしたい彼女の心理的特徴5個

彼氏とキスがしたい彼女の心理的特徴5個

恋愛関係にあれば、男でも女でも「恋人とキスをしたい」と思うことがあるでしょう。

ここでは、特に女性に注目し、彼氏とキスをしたいと思う女性はどんな気持ちの時にそう思うのか、

どんな心理的特徴を持っているのかを見ていくことにします。

1.彼氏の愛情を確認したい

恋人同士はしばしばスキンシップをすることによって、お互いの愛を確かめようとします。

よくあるのが、デート中につないだ手にちょっと力をこめるというやり方。

一方がちょっと力をこめて愛情をアピールし、もう一方も手に力を込めて、そのアピールに応じるということがあるでしょう。

あれなどは、典型的な恋人同士の愛情の確認作業です。

そして、恋人同士にとってもっとも直接的なスキンシップがキスです。

もっともわかりやすい方法なために、恋人どうしの愛情確認のためにキスを行うことが少なくありません。

自分の愛情をアピールし、相手の愛情を確認するために、恋人同士はしばしばキスをします。

つまり、彼氏とキスをしたいと思っている女性には、

「彼氏の愛情を確認したい」という心理があると考えていいでしょう。

彼氏の気持ちにちょっと不安を感じた時などは、

その心のうちを知るためにキスで確認したいという気持ちが特に強くなるものです。

2.彼氏との愛をもっと深めたい

キスには、愛情の確認だけでなく、愛情をさらに深めるという効果、目的もあります。

人間にとってキスは、もっともダイレクトでもっとも刺激的な愛情表現方法と言っていいでしょう。

お互いにキスをすることによって、「自分はこんなにあなたが好き」ということをアピールするわけですが、

そのこと自体が、二人の関係をより深化させるという効果もあります。

ですから、女性は「彼氏との関係をもっと深めたい。

愛を育てていきたい」と思ったときに、彼氏とキスをしたくなると考えていいでしょう。

実際に、多くのカップルは、キスをしあうことで、関係を深め、愛を育てているものです。

3.彼氏のことが大好きで、ずっとつながっていたい

人は、誰かに恋愛感情を抱くと、その人と肉体的につながっていたいという気持ちになるものです。

恋人同士がハグをするというのも、その心理の表れですし、

先ほどの手つなぎデートも同様の心理によるものと考えていいでしょう。

ですから、彼氏とキスしたいと思う女性には、

「彼氏とつながっていたい」という心理があると考えていいでしょう。

端的に言ってしまえば、彼氏のことが大好きなため、

「ずっとつながっていたい」という欲求を感じ、その表現として「キスしたい」と思うわけです。

4.心配事があり、彼氏に守ってほしい

何か不安なことがあったり、心配事があると、

女性はしばしば交際中の彼氏に守ってもらいたいという感情を抱くものです。

例えば、仕事のことで不安を感じていたり、人間関係に悩みを抱えているなど、

精神的な辛さを感じている時、女性はそういう心理を持ちます。

そして、キスをすることで、「彼氏に守られています。

彼氏は自分を守ってくれる」ということを実感しようとします。

最初の項目で紹介したのは、愛情確認したいという心理でしたが、

このケースでは「守られていることを確認したい」という心理が働いているということができるでしょう。

5.放っておかれてさみしい

例えば、家デートで、二人きりの時間を過ごしているにも関わらず、

彼氏がテレビやゲームに夢中になって、彼女のことをほったらかしにしてしまうということがあるでしょう。

彼氏に放っておかれる女性は、不満を持つに違いありません。

そして「さみしい」と感じ、「キスしたい」という気持ちになることがよくあります。

つまり、彼氏とキスしたい女性には、「放っておかれてさみしい」という心理的特徴があるということになるでしょう。

「彼氏とキスがしたい」と思っている女性の心理的特徴について、主なものを5種類お話ししてきました。

男性の方は彼女の心理を知るための参考になさってください。

彼氏とキスがしたい彼女の心理的特徴5個の関連記事