彼女の誕生日に喜んでもらう方法3個

彼女の誕生日に喜んでもらう方法3個

大好きな彼女の誕生日。

大切な記念日だからこそ、大好きな彼女には喜んで欲しいものです。

今回は彼女の誕生日に喜んでもらう方法をご紹介します。

1.0時ジャストにおめでとうコール

彼女の誕生日、誰よりも早くお祝いしたいと思うのが彼氏というものですね。

生まれて来てくれたからこそ2人が出会えて幸せに暮らせているわけで、

そういった感謝の気持ちを伝えるのにも誕生日はふさわしい1日です。

誰よりも早くその気持ちを伝えるには、0時ジャストにおめでとうコールをするのがオススメです。

出来ることなら、前日から一緒に過ごせれば最高ですね。

要するに、誕生日を迎える瞬間に一緒の時を過ごしている事が肝心です。

前日からデートしていればそのまま誕生日を迎える瞬間も2人で過ごす事が出来ますね。

それが無理ならばせめて0時ジャストにおめでとうコールをすることで、

他の友達や家族よりも一足早くおめでとうの気持ちを伝える事が出来るでしょう。

他の誰かが先に彼女におめでとうを伝えた後では、

彼女の気持ちとしては喜びの気持ちが減ってしまうかもしれません。

遅くても午前中の内にしっかりとおめでとうという気持ちを伝える必要がありますよ。

2.1日中お姫様扱い

誕生日は他の記念日と比べても特別な1日ですよね。

なぜなら、1人に1つ、大切な自分だけの記念日だからです。

お付き合い記念日だとか、結婚記念日といったものもカップルにとっては、

大切な記念日ですが誕生日というのは生まれた時から、

死ぬその時までずっと変わらず自分だけの記念日ですものね。

職場によっては「バースデー休暇」なるものが設定されているところもあり、

自分の誕生日を好きなように気兼ねなく過ごす事が出来るようです。

彼女にとって、自分の誕生日に彼氏が何をプレゼントしてくれるかは気になるところです。

けれども、プレゼントの中身によっては思っていたのと違った、なんていう場合もありますよね。

彼女を喜ばそうと思ったら、プレゼントだけに限らずその日1日を特別視して考える事が大切です。

その日1日は彼女に丸ごとご奉仕するつもりで、とにかくお姫様扱いします。

ちょっと嫌な態度を取られても笑顔で交わし、無理な要求にも柔軟に対応してあげましょう。

腹が立ってもグッと我慢して、とにかく誕生日が過ぎるまで耐えるのです。

あなたにしてみればストレスの溜まる1日かと思いますが、

彼女にとってはとても気分の良い素敵な誕生日になるでしょう。

3.一生忘れない思い出作り

普段のデートはというと、お互いの家を行ったり来たりだとか、

近所に買い物に出るくらい、なんてカップルも少なくないと思います。

そういったカップルには是非、彼女の誕生日を特別な一日としてとらえ、

一生忘れない思い出作りをしてもらいたいものです。

もちろん彼女がインドア派であれば2人揃って1日中まったりと部屋で過ごすのも楽しいでしょう。

けれども、いつも以上に喜んでもらいたいという場合には、誕生日だからこその思い出が必要不可欠です。

普段出かけないような遠いところへ旅行へ行ったり、日常では体験できないような事を体験します。

後で思い出して「○歳の誕生日には○○へ行ったよね」とか

「○歳の誕生日に作った○○は面白かったよね」なんて話が後々出来るくらいの事をしておきましょう。

あなたが彼女と将来離れ離れになってしまったとしても、

プレゼントは処分される可能性があるにしても思い出だけは絶対に残りますからね。

そういった意味でも、2人だけの特別な思い出作りはやっておいた方が良いですよ。

楽しく過ごせる事が大切です

せっかくの彼女の誕生日。

何か特別な事をしたいけれど、どうしても思いつかないという場合には、

少なくとも彼女だけには嫌な思いをさせないように楽しく過ごす事を心がけましょう。

ささやかなプレゼントでも、小さなケーキでも良いでしょう。

あなたが楽しそうに幸せそうに一緒に誕生日を祝ってくれている、そう彼女が思える事がもっとも重要な事です。

彼女の誕生日に喜んでもらう方法3個の関連記事