彼女ができた時に心がけたいこと4個

彼女ができた時に心がけたいこと4個

彼女ができればうれしいことは言うまでもありません。

しかし、うれしいと同時に「どんなふうにつきあえばうまくいくのか、

どうすれば長くつきあっていけるのかわからない」という悩みを持つこともあるでしょう。

そんなあなたのために、彼女ができた時に心がけたいことを紹介します。

1.デートでは彼女の希望を聞きながらリードする

彼女ができた時に、まず考えるべきなのはデートの仕方でしょう。

いつデートするかを二人で決め、どこへ行って何をするかを考えるわけですが、

その際、彼女に嫌われてしまう男性のタイプが2つあります。

1つは、優柔不断で自分でデートプランを決められないタイプ。

彼女から「どこへ行く?」と聞かれても「どうしようか・・・」としか返せないようでは、彼女の気持ちは冷めてしまうでしょう。

もう1つは彼女の希望は無視して、すべて自分でプランニングしてしまうタイプ。

一見、男らしくリードしているように見えますが、彼女にとって楽しくないデートになりがちです。

ですから、デートするときは、まず彼女の希望を聞いてあげるようにしましょう。

そして、彼女から「任せる」と言われた時には、しっかりリードします。

そのために、彼女がよろこびそうなスポットやイベント、

好きそうな飲食店の情報をマメに収集しておくようにしましょう。

2.気持ちを言葉で伝える

これは日本人男性にありがちなのですが、

彼女に対する気持ちをきちんと言葉で伝えられない男性が少なくありません。

「言わなくてもわかっているだろう」とか、

「ストレートに言葉にするのは恥ずかしい」というのがその理由ですが、これはNG。

例えば、結婚20年の夫婦であれば以心伝心ということもあるでしょう。

しかし、つきあいたてのカップルに以心伝心は通用しません。

はっきり言葉にしなければ、あなたの気持ちは彼女に伝わらず、

彼女は「どう思っているのだろう」と不安になってしまいます。

彼女を不安にさせないためにも、「ありがとう」「ごめん」

「うれしいよ」「好きだよ」というような言葉を使うようにしましょう。

彼氏からこんなことを言われてうれしく感じない女性はいません。

最初はてれくさいかもしれませんが、二人の関係をよくするために、ぜひ使うように心がけてください。

3.金銭的な無理をしない

彼女ができると、男はどうしても見栄を張りたくなるものです。

高価なプレゼントを用意したり、セレブ御用達のような高級店で飲食したり、

高級ホテルを利用したり、金銭的に無理をして彼女を喜ばせようとする男性が少なくありません。

彼女の誕生日やクリスマスなど、特別な日にそういうことをするのはいいでしょう。

しかし、日常的にそうした背伸びをするのはオススメできません。

と言うのは、無理は長続きしないからです。

つきあいたてのころは高級店ばかりを利用していたのに、

やがて無理が続かなくなってリーズナブルな店を利用するようになると、

彼女から「気持ちが冷めたのでは?」とか「もしかして浮気してるのかも」と思われるリスクもあるでしょう。

ですから、特別な時以外は金銭的にむりのないつきあいかたをすることをオススメします。

4.LINEやメールの頻度はできるだけ彼女に合わせる

うまく交際していくために押さえておきたいポイントの一つに、LINEやメールの頻度があります。

彼女がマメな性格で、1日に何度もLINEメールを送ってくるのに、

こちらはあまり返信しないようでは、彼女はフラストレーションを感じるかもしれませんし、

不安になるということもあるでしょう。

その逆のケースだと、彼女に「重い」とか「めんどくさい」と思われることもあります。

そうしたことにならないよう、LINEやメールの頻度は、できるだけ彼女に合わせるよう心がけましょう。

いかがでしたか。

彼女とうまくつきあっていくために、彼女ができた時に心がけたいことを4点、お話ししました。

最初が肝心です。

上記を参考にして。、ぜひ幸せな交際を長く続けて行ってください。

彼女ができた時に心がけたいこと4個の関連記事