ダサい彼氏をおしゃれにする方法5個

ダサい彼氏をおしゃれにする方法5個

せっかく彼氏ができて、いい人なのにどうも服装や言動がダサくて、

あか抜けないのでいまいちということがありますよね。

素材はいいし、いい人なのにもったいない、そこさえ良くなれば最高の彼氏なのに。

と思ったらダサい彼氏をおしゃれにする方法を試してみましょう。

ダサい彼氏が、みんながうらやむおしゃれな彼氏に変貌するかもしません。

ここではダサい彼氏をおしゃれにする方法を紹介します。

1.おしゃれな人のサイトやSNSをさりげなく紹介する

ダサい彼氏をおしゃれにする方法は、まず最初にいきなりダメ出し連発するのはあまりオススメできません。

彼女に嫌われていると思って落ち込んでしまったり傷つけてしまってはいけません。

それに彼氏が逆に意地になってしまい、

かたくなにダサいファッションやダサい言動を守り続けることになっては逆効果です。

まずは、彼女が好きな芸能人やミュージシャンのサイトやSNSアカウントをさりげなく紹介し、私、こういう服装に弱いんだよね。

○○くんがこのファッションセンスだったらますます惚れ直しちゃう。

などとけしかけて自分からおしゃれに目覚めるように仕向けましょう。

2.おしゃれなアイテムをプレゼントする

ダサい彼氏をおしゃれにする方法は、おしゃれなアイテムを彼女からプレゼントするのも有効です。

かわいい彼女からのプレゼントなら身に着けないわけにはいかないし、ベルトや靴、

帽子など一点おしゃれなアイテムを貰ってそれが普段の自分のファッションから浮いてしまうものなら、

強制的に自分でほかのおしゃれなアイテムを買いそろえるように仕向けることができます。

おしゃれなブランドのアイテムを一点身に着けさせることで彼氏がそのブランドに興味を持ったり、

自分で情報収集するようになれば成功です。

3.いっしょにおしゃれな店や街でショッピングする

ダサい彼氏をおしゃれにする方法は、あえておしゃれなファッションの街でのデートを設定することです。

もし彼氏がいつも通りのダサいファッションでその街を訪れたら自分が浮いていることに気づいて、

熱心におしゃれな服を探し始めるかもしれないし、

自分から店に入らないなら彼女がリードして、「この服○○くんに似合うよ。

ねえねえ、試着してみようよ」とはしゃいで見せれば、

かわいい彼女に勧められた服を彼氏が買わないはずがありません。

4.ダサい点を思い切って指摘する

ダサい彼氏をおしゃれにする方法は、

思い切ってダサい点を指摘することで彼氏自ら改めさせることも時には必要です。

気を付けなければいけないのは全否定をさけることですが、

「○○くん、今日の服より最初のデートの時のカチッとした服装のほうがよかったかな。

もっと大人な雰囲気のほうがはっきり言って似合うと思うよ。

ごめん、ぶっちゃけすぎちゃった。

傷ついた?でも本音だから」などある程度ふざけたニュアンスでも、

彼氏を多少傷つけることで一念発起させるきっかけになります。

5.おしゃれに成功しているポイントを徹底的に褒める

ダサい彼氏をおしゃれにする方法は、ただ否定するだけではだめです。

飴と鞭をうまく使いこなしましょう。

自分がプレゼントしたおしゃれアイテムを身に着けている、

自分で新しい服を買って着てきたときなどは徹底的に褒めて、

いつもよりも甘えたりいちゃいちゃして彼氏にご褒美をあげましょう。

「今日の○○くん、なんだかいつもと違う。

なんかドキドキしてきちゃった」などといって密着すれば、

彼氏が味をしめてだんだんおしゃれになっていくのは間違いありません。

男のおしゃれの動機は非常に単純です。

いかがでしたか。

ダサい彼氏をおしゃれにする方法は、

彼氏に自分がださいと認識させつつ、おしゃれをするとますます彼女と仲良くなれるという甘い蜜を吸わせることで、

彼氏に自発的におしゃれにめざめさせることが重要です。

せっかく彼氏ができたのだから現状で満足せず彼氏自身の成長も促しましょう。

ダサい彼氏をおしゃれにする方法5個の関連記事