サブカル系男子の独特な特徴4個

サブカル系男子の独特な特徴4個

自分独自の世界観を持っているサブカル系男子は、生き方や恋愛の仕方などにも、彼ら独自の個性を発揮します。

そんなサブカル系男子の具体的な特徴や魅力についてご紹介します。

1.流行に左右されない

サブカル系男子は、流行のものにはほとんどといって良いほど手を出しません。

世の中で何が流行っているかということに、興味がないのです。

そのため、ファッションがどことなく浮世離れしたものだったり、

今流行っているものの話題を出しても話についていけない、といったようなことがしばしば起こります。

サブカル系男子にとって大切なものは、「流行を追ってかっこいい男になること」ではなく、「自分の美学を貫くこと」です。

その美学を他の人から、「今どき流行らない」「ダサい」などと言われても、一向に気にしません。

「他の人から見たかっこよさ」ではなく、自分の美学を変わらずに貫いていくことこそが、サブカル系男子の特徴です。

2.隠れ家のような、行きつけの店を何軒かキープしている

サブカル系男子は、流行りのお店やレジャー施設などには一切興味を示しません。

そのような場所は彼らにとって何の面白みもないだけでなく、「人がたくさん集まり過ぎて、うるさくて疲れる場所」という以外の何ものでもないのです。

しかし、ずっと家だけにいるかといえば、必ずしもそうではありません。

外に遊びに行くことも、外食することも、決して嫌いではないのです。

但し出かける先は、「自分だけが知っている、穴場的な隠れ家」です。

特に飲食店に関しては、他の人が行かないような独特の雰囲気のあるお店を発掘し、行きつけの店として何軒かキープしています。

そして、その店で1人の時間を過ごし、自分の世界にどっぷり浸ることに幸せを感じているのです。

3.音楽好きは多いが、芸能人には興味がない

サブカル系男子は芸術家気質な面があるので、「音楽が好き」という人が多いのが特徴です。

しかし、その音楽の好みもまた、他の人とは違います。

サブカル系男子の好む音楽は、インディーズのアーティストや、日本では知られていない海外のアーティストなど、こだわりの強い音楽です。

そのため、普通のCDショップには売っていないような珍しいCDを何枚も持っています。

一方、TVの音楽番組で流れているような流行の歌には、全く興味を示しません。

サブカル系男子は流行のものに興味がないので、日本の音楽シーンで人気があるメジャーアーティストの音楽は一切聴かないのです。

そのため、芸能人に関しては疎いところがあり、「日本の芸能界で誰が売れているか」ということに関しても、全く知らないというケースがよくあります。

4.恋人に対しては誠実に愛情を注ぐ

一見すると恋愛に興味がなさそうに見えるサブカル系男子ですが、恋人に対してはとても誠実に愛情を傾けます。

そして、浮気の心配が少ないのも、彼らの特徴です。

サブカル系男子と両想いになれる女性というのは、「彼らの世界を理解し、受け入れてくれる女性」です。

そのため、「この女性なら大丈夫」と1度心を許して恋人同士になると、彼らはその女性に対して安心感を感じ、家族のように彼女を大切にします。

そして、「自分の世界を受け入れてくれる女性を、絶対に手離したくない」と思うため、彼女を非常に大切にします。

但し、一般的な恋人同士がするようなデートは期待できません。

サブカル系男子のデートの形は、「お互いの自由を尊重しながら、何気ない時間を気ままに過ごす」というものなので、

話題のデートスポットに行くようなことはありません。

でもそれが彼らにとって、「彼女への最高の愛」です。

いかがでしたか。

独自の世界観を持っているため、一見すると付き合いづらいように感じるサブカル系男子ですが、

1度心が通じ合えば、「つかず離れずではあるけれど、強い絆を持った関係」を築くことができます。

サブカル系男子と親しくなることで、今まで知らなかった新しい世界を垣間見ることができるので、とても良い刺激にもなります。

サブカル系男子の独特な特徴4個の関連記事