しつこい男の怖い特徴5個

しつこい男の怖い特徴5個

しつこくされると誰でも嫌なものです。

特に女性は男性にしつこくつきまとわれると嫌ですし怖いです。

どういう男がしつこいのか、しつこい男の特徴についてご紹介します。

1.断っているのに何度も誘ってくる

普通の男性は一度誘いを断ると、

きちんとこちらの気持ちを察してくれて二度と誘ってくれることはないでしょう。

男性はプライドが高いひとが多いのできちんと断られるのが怖いでしょうから、

さりげなく誘って断ればそれ以上は誘いません。

たとえ、本当に用事で行けない場合でも「嫌なんだな」と思って、こちらから誘わない限りは誘わないものです。

ですが、しつこい男は断っても何度でも誘ってきます。

最初は遠回しに用事があると断り続けるでしょうが、それでも嫌がっていることが相手に通じない場合は、

普通の相手ならはっきりと拒絶されているのがわかるようなぐらい、

「いつ予定があくかわかりません」「ずっと忙しいです」「みんなでお食事しましょう」などと、二人で会う気はないと伝えましょう。

それでも、しつこい男はあきらめることを知りません。

ある意味、断られている理由を間にうけてしまっていて、単に都合がつかないだけだと、

自分に都合よく解釈してしまうので、はっきり断らない限り、誘い続けてきます。

2.女は押しに弱いと思い込んでいる

いくら相手の女性が乗り気でなくて、むしろ迷惑して嫌がっているとわかっていても、

押しまくれば女性はそのうち受け入れてくれるだろうと勘違いしているのが、しつこい男の特徴です。

断っているのは「恥ずかしいから」「引っ込み思案だから」「おとなしいから」

「遠慮しているから」などと思っていて、自分が嫌がられているから断られている、避けられているとは思いません。

押しまくっていればそのうちこちらを向いてくれるだろうという考えなので、

しつこく「いつなら空いてる?」「おかたいな~」などと、

まるで女性のほうが男性慣れしていないかのように上から目線で話してくるでしょう。

3.ストーカーのように行動を把握しようとする

しつこい男は目をつけた女性の行動はすべて把握したいと考えます。

自宅、最寄りのコンビニ、スーパー、行きつけの店などは知られないように気をつけましょう。

また、交友関係を知られると、友達に接触してくる可能性があるので絶対に知られてはいけません。

家族などにも接触してくる可能性があるので、実家を知られないようにしましょう。

また、スマホなどを見られたら交友関係や行動パターンを知られてしまうので、

きちんとロックするようにしましょう。

4.SNSをチェックしてくる

いまはSNSがあるのでネット上でもストーカーのように気になる女性の行動を把握しようとすればできてしまいます。

しつこくしてくる男性がいる場合はSNSを使うのをやめるか、プライベートなことを投稿しないほうがいいでしょう。

SNSは交友関係を知られてしまいやすいツールですので気をつけることが大事です。

しつこい男性にSNSのアカウントを知られないようにすること、

知らないひとからのフォローはフォローバックしないこと、怪しい感じがしたらブロックするなどしたほうがいいでしょう。

なんらかの形で相手は存在を示してくるはずです。

例えばコメントを残したり、いいねをしたりと、

投稿するたびに身に覚えのない相手から反応が返ってきたら気をつけたほうがいいです。

5.彼氏や夫がいてもあきらめない

しつこい男は好きな女性に彼氏や夫がいても気にしない場合があります。

相手の男性と別れて自分と付き合ったほうが好きな女性は幸せになれるという考えを持っているからです。

そういうしつこい相手はかなり危険なので、彼氏や夫の情報を教えたり、

直接彼氏や夫と会わせて相手を逆ギレさせたりしないようにしましょう。

いかがでしたか。

しつこい男につきまとわれた場合、はっきりと拒絶の意思を伝えることが大事です。

望みがあると思わせれば、相手もあきらめることができません。

中途半端に誘いにのってあげるなどはしてはいけません。

毅然とした態度で対応しましょう。

しつこい男の怖い特徴5個の関連記事