おっちょこちょいな人の困った特徴5個

おっちょこちょいな人の困った特徴5個

ドジでおっちょこちょいの人とはよく言ったもんですが、天然ボケとはまた違います。

日々の生活で失敗も多いので傍から見るとハラハラさせられる場面もありますがあなたも心当たりはありませんか?

今回はおっちょこちょいな人の特徴をご紹介します。

1.慌てん坊

おっちょこちょいの特徴の代表的な物と言えば慌てん坊であるということです。

そして常にアタフタと焦っています。

ポジティブな言い方をすると行動が早くスピード重視なので、時には役に立つこともあります。

しかし、そういうタイプの人は出来るだけ早くやろうとして返って焦りを生んでしまい失敗を起こしたりすることもあります。

自分が得するようなことは勿論ですが、他人の為にいることでも出来るだけ早くやろうとするので

本当に悪い人ではないのですが慌てて失敗したが為に他人に迷惑を掛けてしまうことがあるのが欠点です。

まさにこのようなタイプの人が洗顔フォームと歯磨き粉を間違えてしまったり、仕事が休みなのに

仕事と勘違いして出勤しようとしてしまったりすることがあります。

2.忘れっぽい

おっちょこちょいの人の多くが忘れっぽいという性質を持っています。

頼まれたことがあったのに忘れてた、メールの返事をしようとしたのにメールが来ていたことさえ忘れてたということもよくあります。

此処で言う忘れっぽいというのは人の顔と名前が覚えられずすぐに忘れてしまうということではなく、

主にやることを忘れてしまうことが多いです。

何故こんなにも忘れっぽいのかと言うと、彼らは常に焦っているのでやることややりたいことが重なった時に、

他のことをやり始めてしまうとさっきまでやろうと思っていたことを忘れてしまったりします。

3.やるべきことはしっかりやる

慌てん坊で忘れっぽくて失敗も多いと書きましたが、決して途中で投げ出したりするわけではありません。

おっちょこちょいであってもやるべきことはちゃんと責任感を持ってしっかり取り組みます。

こう見えても意外と彼らは責任感が強いタイプです。

おっちょこちょいだから重要な仕事などはあまり任せたくないと思われることがある一方で、

仕事などを与えれば最後まで責任を持って取り組んでくれます。

やることを投げ出して他の人に押し付けたりするようなことは絶対にしません。

4.結構ポジティブ

おっちょこちょいの人は失敗することも人よりも多い為その分落ち込む回数も多いです。

しかし、落ち込む回数は多くともすぐに気持ちを切り替えることが出来るのも彼らの特徴です。

何度も書きますが、おっちょこちょいの人達は忘れっぽいという性質があります。

忘れっぽいということは自分が失敗してしまい落ち込んでしまったネガティブな気持ちもすぐに忘れることが出来るのです。

なのがこのタイプの人は恋愛で苦い経験をしたとしてもいつまでも未練がましく

過去の恋をズルズルと引きずるようなタイプは少ないです。

終わった過去のことよりも今やこれからのことを考えて行動することが出来ます。

5.机やカバンの中がゴチャゴチャしてる

そもそもおっちょこちょいな行動を取ってしまうということは、頭の整理が出来ていないことが多いのです。

ゆっくり落ち着いて考えればちゃんと出来ることなのに慌てるあまり早とちりをしてしまいます。

そんな彼らに共通して言えることは、机やカバンの中がかなりゴチャゴチャしていることが多いことです。

もう使わない資料が置いてあったり、別に持ち歩く必要なんてない物まで持ち歩いていたりすることもあります。

見の周りの整理がしっかり出来ていないことで頭の整理も出来なくなっている可能性があります。

この場合、キレイに整理をすることにより頭の中も整理することが出来る場合があります。

いかがでしたか。

おっちょこちょいの人と一緒に行動をすることは時に疲れることもありますが、何処か憎めない部分もあるのは確かです。

人よりもちょっと慌てん坊で忘れん坊だけど、人の為に頑張ることが出来る人です。

こんな彼らですが、失敗しても自分なりに一生懸命頑張っている所は是非賞賛してあげたくなりますね。

おっちょこちょいな人の困った特徴5個の関連記事