むっつりスケベな人の特徴4個

むっつりスケベな人の特徴4個

日常生活の中で、もしかしてこの人むっつりスケベかも?と思うような身近な人はいるでしょう。

むっつりは男性にも女性にもいます、今回はそんなむっつりな人の特徴をご紹介します。

1.自分から下ネタを言わない

例えば男友達が誰々という女性タレントの水着写真集を買った、何々さんの胸が大きい等話しているとしましょう。

他人発信の下ネタには食いついて話しに乗っかっていっても、自分発信ではそういった下ネタを話さないという人もは、むっつりな可能性があります。

下ネタを話したいけれど何だか自分から話すのはちょっと、でも興味があるから他人の話題にはグイグイ入っていきたいのです。

こういった人は、プライドが高いとか、ちょっとナルシストな性格の場合があります。

下ネタなんて話すと自分の価値が下がる、と思っているプライドの高い人の場合は、そんな下ネタを自ら発信する事がすごく恥ずかしいのです。

思春期ですとこういった男性は多いと思いますが、女性の中にもプライドから下ネタに興味がある態度を取りたくないと思う人もいます。

2.下ネタに全然興味を持てないと公言している人

「僕は下ネタやエロい話しに興味がないから」「私はそういった話しはしないから」と自ら言っている人の場合、実はむっつりな場合があります。

話しの流れが下ネタになった時に恥ずかしそうにしている人は、本当に下ネタが苦手です。

しかしこちらが聞く前に下ネタに対して興味がないという場合は、実は興味があるけれどそれを隠していると言う事も考えられます。

こういう人には清純派な女性に多いのではないでしょうか。

3.フェチへのこだわりがある

男性ならば巨乳フェチ、女性ならば男性の指フェチだという人がいたとします。

巨乳と言っても何カップがベストで、柔らかさが、色が何て強いこだわりがある人は、実はむっつりな場合があります。

そういった体の部位に興味がないのなら、そこまで熱くどこどこが良いとは語れません。

女性の体に興味があるからこそ、それだけ細かく語る事が出来るんです。

そして指フェチですが、実は男性の長い指、特に薬指が長い場合は男性ホルモンが多く、その為男性器も発達しているという事があります。

何気なく男性の指をチェックして自分好みの指を探しているつもりでも、実は見方を変えると「男性として十分な魅力ある人を探している」という事に繋がるのです。

もしも普段下ネタを言わないのに男性の指フェチという女性がいたら、実はむっつりさんなのかもしれません。

4.お酒を飲むと下ネタに興味を持つ

アルコールは人の理性のストッパーを外してしまいます。

例えば普段は下ネタにも食いつかない、興味のある素振りを全然見せないのに、お酒に酔うとそういった話をする、興味を持つ場合はむっつりな事があります。

そういう下ネタを話すのに照れてしまう、自分のキャラじゃないから話せない、話そうと思ってもどう話していいのか解らないと普段は抑え込んでいるんです。

アルコールがその理性のストッパーを外してしまった結果、いつもは隠している分をさらけ出してしまうという訳です。

特に恥ずかしがりな性格、大人しい、真面目だといった性格の人に現れやすい傾向があります。

いかがでしたか。

むっつりは、悪い事ではありません。

しかし頑なに隠してしまっていては、周りともコミュニケーションが取れないとか、恋人との仲が進展しないといった問題も出てきてしまいます。

そしてむっつりな人の中にも、色んな理由でそれを隠している場合があります。

むっつりで下ネタに乗ってこないなんて乗りが悪い、という事はありません。

話しに乗ってきたら「この人むっつりなんだ」なんて思わないで話しに混ぜてあげてください。

むっつりスケベな人の特徴4個の関連記事