LINEを既読スルーする人の心理的特徴5個

LINEを既読スルーする人の心理的特徴5個

lineは今や世代を超えたコミュニケーションツールの1つですが、利用者の間で度々発生する「既読スルー」が問題になっています。

送信したメッセージが読まれているのに、返信が来なければ誰でも気分が落ち込んでしまいます。

既読スルーされる要因はいくつか考えられますが、今日はlineを既読スルーする人の心理的特徴をまとめてご紹介します。

1.返信する価値がないと思っている

一般的に、人間は他人から話しかけられれば返答をする生き物です。

対面であれば特に、どんな相手であろうと無視することは憚られます。

しかし、lineというコミュニケーションツールを利用すると、相手の顔が見えない分「無視(既読スルー)」しやすくなります。

対面で会話しているわけではないので、無視した理由や言い訳も簡単に作ってしまえるからです。

lineメッセージを頻繁に既読スルーする人であっても、全てのメッセージをスルーするわけではありません。

むしろ、スルーする相手は決まっているケースがほとんどです。

なぜなら、その人は自分にとって大切な存在ではなく、頻繁にやりとりする価値がないと思っているからです。

たった一言返信することさえ面倒で時間の無駄と考えています。

また、しつこくくだらない内容のメッセージを何度も送って来る相手を避けるために、既読スルーするという特徴もあります。

男女関係なく、自分の興味がない相手からのlineは既読スルーする人がたくさんいます。

2.忙しくて返信し忘れた

lineはいつでもメッセージが送れるところがメリットでもありますが、

かといって深夜や勤務時間中にメッセージを送っていては返信がもらえなくても仕方ありません。

メッセージを受け取った相手は返信する余裕がないかもしれませんし、

内容を読んだけれど後で返信しようとしてそのまま忘れてしまう可能性もあります。

特に、緊急性の低い内容のメッセージの場合は既読スルーされてしまうことがよくあります。

相手が親しい間柄であれば、だいぶ時間が経ってから謝罪の言葉と共に返信がくることもあります。

しかしながら、メッセージを送った相手からの返信が欲しいのであれば、相手の都合を考えた時間帯にメッセージを送る必要があります。

自分本位にlineを送りつけ、相手から返信がない・遅いと腹を立てるのは間違っています。

どんなコミュニケーションツールを利用する時も、相手側の生活に配慮することを忘れてはいけません。

3.返答に困ったままタイミングを逃した

メッセージを既読スルーする人は、返信したいけど何と返信すべきか迷っている場合もあります。

受け取った内容が精神的に重いものであったり、意味不明だったりする場合は返答に困るものです。

また、メッセージが長文過ぎて、読んでいるうちに混乱してしまった可能性もあります。

何とか言葉を返したいけど、上手い言い方が見つからない…と思っているうちに時間が経ってしまうことはlineに関わらずよくあります。

そして、結局返信せずに終わってしまいます。

既読スルーされないためには、lineを受け取った相手が返信に困るような内容のメッセージを送らないことです。

ネガティブな発言や、俺様発言、精神的に病んでいるような発言は嘘でも止めましょう。

人によってはメッセージを読んだだけで気分を害すこともあります。

4.lineを重要視していない

頻繁に既読スルーするかどうかは、利用者の性格にも深く関係しています。

基本的に几帳面な性格の人はlineへのリアクションが迅速で既読スルーすることはほとんどありません。

しかし、それほど性格がマメではない人もいます。

彼らはlineをコミュニケーションツールの1つとして利用しているものの、それほど重要視していません。

緊急の用件なら電話が一番と考え、lineメッセージは重要度の低いやりとりだと判断しています。

このタイプの人は常日頃からlineの返信が遅く、返信を強く求められない限り既読スルーすることが多いことがわかっています。

ただし、電話に対してはすぐ応答してくれるという特徴があるので、早く連絡を取りたい時はlineの返信を待つより電話した方が無難です。

5.本当に返信不要だと思ってスルーした

既読スルーする人の中には、本当に返信不要なメッセージだと判断して悪気なくするスルーしてしまう人もいます。

受け取ったメッセージの内容から、リアクションを求められていると気が付かず、読んだまま放置してしまいます。

例えば、メッセージが「独り言」っぽかったり、「だだの愚痴」だったり、疑問形でなかったりする場合は、返信が必要かどうかわからないことがあります。

既読スルーされないためには、「返信を待っている」ことが伝わるメッセージを送る必要があります。

相手の名前を入れて、「○○はどう思う?」などの疑問形でメッセージを送れば既読スルーは格段に減ります。

いかがでしたか。

lineを既読スルーする人の心理は様々です。

返信する必要がないと判断したり、興味がないので意図的に無視したり、返信に困ったり、全く悪気なくスルーしたり、と色々あります。

既読スルーされないためには、相手の生活サイクルに配慮しつつ、簡潔でわかりやすい内容のメッセージを送るよう心がけましょう。

LINEを既読スルーする人の心理的特徴5個の関連記事