意識高い系女子のこだわりの特徴5個

意識高い系女子のこだわりの特徴5個

「意識高い系女子」と呼ばれる人がいます。

文字通り、高い意識を持っている女性のことですが、「どういう意識を持った女性のことなのか、いまいち、よくわからない」という人も少なくないでしょう。

ここでは、意識高い系女子について、その代表的な特徴をご紹介します。

1.上昇・向上こそが生きる目的と決めつけている

人間、向上心を持つのが良いことであることは、言うまでもありません。

「今よりも向上したい」という意識を持ってこそ努力することができ、結果として成長できるわけです。

その向上心が強いのが、意識高い系女子ということになりますが、そこには「上昇・向上こそが生きる目的」という強い意識が存在します。

つまり、「より上に昇ることが人生のテーマなのであり、それ以外の生き方は認めない」という、独善的な意識が働いているのです。

もちろん、「今よりも向上すること」を人生のテーマにすること自体は立派なことです。

しかし、本人も「自分は立派な人生観を持っている」という自負があるために、「真に有意義な人生のあり方は、上昇・向上のみ」と決めつけてしまいます。

そして、向上心を持たない人を見下してしまうのが、意識高い系女子の特徴ということになるでしょう。

2.自分にも人にも厳しい

そうしたしっかりした人生観、生きる目的を持っているだけに、自然と自分に厳しくなります。

人生における上昇や向上には「完成」や「ゴール」はありません。

どんなに向上しても、「もっと」という意識は一生続くと考えていいでしょう。

ですから、「ここまで昇ってきた」と満足することがなかなかできず、「まだまだ上を目指さなければ」という、厳しい意識を持つことになります。

また、前項で触れたとおり、人のことも自分の人生観の枠で捉えようとしますので、どうしても人にも厳しい目を向けるようになってしまいます。

つまり、自分にも人にも厳しいのが、意識高い系女子の大きな特徴です。

3.ブランド好きで、背のびをしがち

ブランド好きで、高級ブランドにこだわるというのも、意識高い系女子の特徴の一つと言っていいでしょう。

有名ブランド、高級ブランドは、多くの人の長い支持を得て、その価値が定まっている一流品です。

意識高い系女子は、この「一流」という言葉に弱いところがあります。

「自分自身が一流になりたい」と強く望んでいるために、世間の認めた一流品に対するあこがれも、人一倍強いのです。

また、その「一流になりたい」という意識と、現実の自分とのギャップに敏感なため、そのギャップを埋めるべく、

背伸びをして高級品や一流品を身につけたり、購入したりするという傾向もあります。

4.上昇・向上の実感を持てないと不安になる

不安を感じやすいのも、意識高い系女子の共通点です。

自分に厳しいため、自己評価が辛くなり、マイナス思考になりやすい傾向があります。

そのため、「自分は本当に上昇・向上できているのか」という不安を感じてしまいます。

つまり、上昇の実感を持てないと不安になり、自信を無くしてしまうのが、意識の高い女子の特徴ということになるでしょう。

5.友だちの数と人間の価値は比例すると考えている

「友だちの数にこだわる」という特徴もあります。

有名ブランド価値は、多くの人の支持によって裏付けられているという話をしました。

この「多くの人の支持」というところに、意識高い系女子はこだわります。

「より多くの人から支持され、高く評価されてこそ、人間として一流と言える」と考えるわけです。

そして、人からの支持の高さを証明することの一つが、「友だちの数」ということになります。

そのため、友だちの数と人間の価値は比例するという考え方を持ち、1人でも多くの友だちを作りたいと思うのが、意識高い系女子ということになるでしょう。

いかがでしたか。

今回は「意識高い系女子」と呼ばれる人の特徴をご紹介してきました。

あなたの近くにいるかもしれない、こういうタイプの女性を理解するための参考になさってください。

また、自分にその自覚がある方は、セルフチェックしてみてはいかがでしょうか。

意識高い系女子のこだわりの特徴5個の関連記事