現実逃避したい時にリフレッシュする方法7個

現実逃避したい時にリフレッシュする方法7個

社会に出ると人間関係の煩わしさや、仕事の失敗など悩む事は後を尽きる事はなく、

それが原因で気分が沈んだり、やる気が起きなかったりするものです。

そんな時には無理をして先へ進もうとしても人間の心理とはそんなに簡単なものではありません。

一度立ち止まって気分をリフレッシュしてから前に進むのが一番効率が良く動けるものです。

今回は現実逃避をしたい時の方法をご紹介します。

1.動物園や水族館へ行く

時間を少し作って動物園や水族館へ行ってみましょう。

癒される事はもちろんの事、なんの悩みも無く動物が食事をしていたり、寝ていたり、遊んでいたり、

また魚が泳いでいる姿を見ていると、同じ生き物として悩み事の小ささに気づく事が出来ます。

もしも家に愛犬や愛猫がいれば、その家族とたっぷり楽しい時間を過ごすのも良いでしょう。

そして必ず勇気付けられます。

そして明日への活力にもつながります。

2.懐かしい音楽やテレビで一時的なタイムスリップ

これも現実逃避するには最高の方法です。

まず自分が生きて来た中で一番楽しかった時代を思い出しましょう。

そのときの流行曲や流行していたテレビ番組や映画など、音楽や映画はもちろんの事、

今は昔のテレビもパソコンやケーブルテレビなどで見る事も出来ます。

中でも音楽は一番効果的で、自分の一番楽しかった時代で一番好きな音楽を聞きましょう。

一瞬にして当時の記憶が蘇り、一時的に頭の中がタイムスリップした様になります。

楽しかった頃を思い出だし、当時描いた夢や目標などを改めて思い返す事で、この先のエネルギーに換わります。

3.好きな物をお腹一杯食べる

ありきたりな方法かも知れませんが、この方法も有効です。

自分の好きな物を満足行くまでたらふく食べてみる事です。

例えば、ラーメン、焼肉、ステーキ、スイーツetcです。

ただ注意が一つ必要です。

これをする事によって金銭的な問題や、例えばダイエット中のリバウンドなど、たらふくと言っても限度はわきまえる事です。

行き過ぎればリフレッシュどころか後悔に繋がり、全くの逆効果となります。

4.健康ランドやサウナでリフレッシュ

人間がいかなる理由でつまづく時は、癒しやリフレッシュが必要です。

健康ランドの広い風呂にのんびり浸かって、サウナにでも入ってさっぱりしましょう。

時々見ず知らずの人と話したりする事も出来たりします。

そんな事も良い気分転換となり、自分の心モヤモヤが晴れて嫌な事も忘れられます。

5.あても無く車でドライブして気分転換

もしも自家用車を所有していれば、特に何処に行く訳でもなく好きな音楽でも聞きながら夜中のドライブも良いでしょう。

自分は一番楽しかった頃の音楽を聞きながらなら、尚更良いです。

あてもなく自分の愛車で好きな音楽を聞きながらただ走る。

その間は現実から目を背けて自分だけの世界に入り込む事が出来ます。

ただ、運転中に自分だけの世界に入り込み過ぎて、くれぐれも事故や違反はしない様に気をつけましょう。

6.筋力トレーニングなどで体を動かす

少しきつめの筋力トレーニングをする事によって無心になる事が出来き、一時的に嫌な事を忘れ気分をリフレッシュ出来ます。

またウォーキングなどで体を動かす事も、効果的です。

普段何気なく歩いている道でも、ウォーキングと言う観点からだと、新しい発見があったり新鮮な気持ちになります。

体を動かす事は実に健康的で、脳の活性化にも繋がり非常に良い事です。

7.友達と飲んだり話したりする

やはりこれが一番なリフレッシュ及び現実逃避の方法になります。

昔からの気の知れた友人や親友と昔話しに花をさかせながら、一杯やるのは最も効果的です。

音楽と聞いて青春時代にタイムスリップよりも、そのときの思い出を一緒に語れるリアルな人間がいればこれに勝るものはありません。

いかがでしたか。

現代人は皆、心身共に疲れきっています。

上手くリフレッシュをして心身ともに健康的な状態でいましょう。

現実逃避したい時にリフレッシュする方法7個の関連記事