雰囲気イケメンのかっこいい特徴4個

雰囲気イケメンのかっこいい特徴4個

よく見ると、顔の造形自体はそれほど美しくないのに、なんとなくイケメンに見える男性がいます。

いわゆる「雰囲気イケメン」ですが、いったいどういう理由で、人にイケメンを感じさせることができるのか。

ここでは、雰囲気イケメンの秘密を探るべく、その特徴についてご紹介します。

1.表情が豊かで魅力的

顔立ちはたいして良くはないのに、イケメンの雰囲気を持っている人の顔の特徴は、「表情に魅力がある」ということです。

これは性別を問いませんが、人間は、顔の造作の良し悪しだけでなく、表情によって人に与える印象ががらりと変わるものです。

いくらキレイな顔立ちをしていても、暗く陰気な表情、どこか病的な表情をしている人は、人に好印象は与えないでしょう。

逆に、顔だちはそれほどでなくても、表情が豊かで魅力的であれば、人から高く評価されるものです。

雰囲気イケメンがまさにそうです。

ポイントは、「笑顔」と「さみし気な表情」。

さわやかな笑顔で人の心をひきつけ、時折見せるさみし気な表情で、

人間的な深みと少年ぽい魅力を感じさせるのが、雰囲気イケメンの表情の大きな特徴と言っていいでしょう。

2.自分に似合うファッションや髪型を知っている

おしゃれに興味があり、身だしなみに気を使うというのも、雰囲気イケメンの特徴です。

けれど、雑誌から抜け出したようなファッションでキメたり、流行の髪型をまねたりすることはありません。

雑誌で紹介しているコーディネートがその人に似合うとも限りませんし、

いくら流行している髪型でも、その人の顔立ちに合っていなければ、ミスマッチな印象になってしまうでしょう。

その点、雰囲気イケメンは、自分に似合うファッションや髪型をよく知っています。

ですから、人の物まねではない、自分にとってのベストの服や髪型を選ぶことができます。

また、メガネやバッグ、帽子など、小物づかいが上手なのも、雰囲気イケメンの特徴と言っていいでしょう。

そうした細部のおしゃれが上手なため、特に女性からは「真におしゃれな人」という評価を得ることができます。

そうした評価が、イケメンの印象につながるのです。

3.スタイルと姿勢が良い

雰囲気イケメンには、スタイルがいいという共通点もあります。

顔立ちはそれほどイケていなくても、プロポーションがいいと、何割増しかによく見えるものです。

逆に、いくら顔立ちが良くても、超メタボ体型では、

その体型の方に目が行ってしまい、顔の良さはかすんでしまうに違いありません。

雰囲気イケメンはプロポーションが良いために、人の視線が体型に向けられ「すてき」という印象を与えるわけです。

それと同時に、雰囲気イケメンには姿勢が良いという特徴もあります。

背筋が伸びていて、びしっとしているために、スタイルの良さがより強調され、それが「イケメン」の印象を生むと考えていいでしょう。

4.声が渋くて男性的

顔自体はイケメンでも、甲高い女性的な声をしていると、イケメンの印象はかなり薄れてしまうものです。

それだけ、男性は声の特徴が、その人のイメージに強く結びつくと言っていいでしょう。

女性から「かっこいい、すてき」という評価を得る男性の声の特徴は、「渋くて男性的な声」です。

こうした声の特徴を持っている男性が、顔だちは特によくなくても、人にイケメンの印象を与えることができます。

なお、一つ付け加えると、いくら渋い声をしていても、おしゃべりで早口の男性は、雰囲気イケメンにはなれません。

特に寡黙である必要はありませんが、あまりぺらぺらおしゃべりし過ぎないことが、雰囲気イケメンの共通点です。

いかがでしたか。

雰囲気イケメンの代表的特徴を紹介しました。

よく見ると大してイケメンでもないのに、イケメンと感じさせる男性の秘密がおわかりいただけたでしょうか。

「自分もそうなりたい」と思っている男性は、参考になさってください。

雰囲気イケメンのかっこいい特徴4個の関連記事