B型男性の恋愛面の特徴5個

B型男性の恋愛面の特徴5個

B型男性に対して、「よく言えば個性的、悪く言えば変人」というイメージを持つ人は少なくないでしょう。

そのため「つきあいにくそう」と感じる女性もいるはず。

ここでは、B型男性とうまくつきあうために、その恋愛面の特徴を紹介します。

1.自分の気持ちに正直で、感情表現がストレート

よく言われることですが、B型の人には「マイペース」という大きな特徴があります。

すべてにおいて、自分の好みやスタイルを優先しますから、自然に自分の気持ちに正直な行動を取るようになります。

この特徴が恋愛においても表れますから、「好き」と感じた相手には、迷わずアプローチし、ストレートに告白します。

場合によっては、複数の女性を同時に好きになり、同時に告白することもあります。

「浮気性」と誤解されやすいですが、そうではなく、あくまでも自分の気持ちに正直な行動を取っているだけです。

また、恋の駆け引きが下手で、表裏がありません。

その点は、むしろつきあいやすい性格の持ち主と言っていいでしょう。

2.切り替えが早く、過去を引きずらない

B型の男性には「飽きっぽい」という性格的特徴もあります。

恋愛においても飽きっぽいので、関係が長続きしにくいという傾向があると考えていいでしょう。

それは、逆に言うと「切り替えが早い」という特徴になります。

例えば、大好きな彼女から突然フラれれば、たいていの人はその失恋のショックから立ち直るのに、それなりの時間がかかるでしょう。

しかし、B型男性は、短時間で立ち直り、また新たな恋愛をスタートさせることができます。

そうした淡白で切り替え上手な性格のために、元カノのことを精神的に引きずるということがありません。

現在交際中の彼女に元カノの話をしたとしても、それは引きずっているからではなく、

「もうなんとも思っていないから、平気で話せる」のです。

3.その時の気分によって付き合い方が変わる

マイペースなことがB型の最大の特徴という話をしました。

その特徴が「気分屋」という性格に表れます。

ですから、その日によって、あるいはその時の気分によって、行動パターンが変化してきます。

例えば、ある時は非常に細かく、しつこいぐらい頻繁にコンタクトを取ってきたかと思うと、

その直後、まったくコンタクトをしてこなくなるということも珍しくありません。

交際相手としては「何か、あったの?気持ちが冷めたの?」と心配になるでしょう。

しかし、本人は、ただその時の気分にしたがって行動しているだけです。

4.好きになる女性のタイプも気分次第で変わる

気分屋の性格は、恋愛対象となる女性のタイプにも表れます。

その時の気分で「いいな」と思い「好き」と感じる女性のタイプがちがってくるのです。

もちろん、B型男性にもそれぞれに好みのタイプがないわけではありません。

しかし、その好みのタイプから外れていても、その瞬間「いいな」と感じると、恋に落ちることが少なくないのです。

そのため、「女性なら誰でもいいの?」と思われがちですが、あくまでもその時の気持ちに正直なだけです。

ちなみに、B型男性には、ちょっと個性的な女性を好むという傾向があります。

5.ロマンティストでドラマティックな恋愛が好き

これもよく言われることですが、「少年っぽさ」が色濃く残っているのも、B型男性の特徴の一つです。

「少年っぽさ」を簡単に説明するなら、「純粋な心を持つロマンティスト」と言っていいでしょう。

恋愛に関してもロマンティストぶりを発揮しますから、平凡で安定した関係よりも、ドラマティックな恋愛を好む傾向があります。

その一つの表れが、「サプライズ演出」。

B型男性にはサプライズ好きという特徴があります。

しかし、気分屋という性格が災いして、サプライズを事前に漏らしてしまったり、当日になって「やっぱりやめた」ということも、しばしば起こります。

つまり、サプライズ好きではあるものの、実際にはサプライズ下手ということになるでしょう。

いかがでしたか。

お読みになっておわかりのように、B型男性は個性的で「癖」はありますが、恋愛対象として、けっしてつきあいにくい性格ではありません。

上記を参考にして、ぜひ、B型男性との恋愛を成功させてください。

B型男性の恋愛面の特徴5個の関連記事