B型女性の性格的特徴4個

B型女性の性格的特徴4個

「B型女性」というワードを聞くだけで、世間は少しネガティブな印象を持ちます。

特にはっきりとした理由はないのだけれど、なんとなく良い印象はしないと言う人が多いのです。

では、実際のB型女性の性格的特徴はどういったものなのか、ご紹介していきます。

1.その時の気分に合わせて自由に動きたがる

B型女性に共通しているのは、気分に合わせて自由に動きたがるということです。

行動するべき事柄を一から十まで決めてしまうことに抵抗感を感じます。

感性が豊かとも言えるかもしれません。

美味しそうなものを見つけたら食べてみたいと思ったり、やってみたいと思ったことにすぐ着手してみたり、

その時その時に感じる自分の直感を信じています。

人から見たらなんて自由な人だと言われることが多いと思います。

気分屋で気まぐれとも言われるかもしれませんが、人間の気分というものは常に一定なわけではありません。

コロコロ変わる自分の気持ちにある種の面白さを感じ、その感性の赴くままに行動していくのがB型女性の特徴です。

2.実はさみしがり屋

B型女性は自由で気ままに見られることが多いのですが、実はさみしがり屋な性格です。

一人でいることも苦ではないのですが、ずっと一人でいる時間が長すぎると、もの寂しく感じて誰かと一緒にいることを欲します。

やたらめったら人と過ごしていればいいのかと言ったらそんなことはなく、

自分が心から落ち着ける相手や、自分のことをよく理解してくれる人との関係性を重視します。

さみしがる部分を補ってくれるのは、唯一無二の理解し合える大事な友人や恋人です。

その関係性さえ築いていれば、周りからどのように思われていても全く気になりません。

さみしいと思う感情を自分から大げさにアピールすることはありませんので、

B型女性は一見してさみしがり屋ではないように見えるのですが、実はさみしがり屋な部分を持ち合わせています。

3.自分だけの個性や世界観を築こうとする

B型女性は自分だけの個性や世界観を築こうとするため、、好きなことや得意なことに一生懸命です。

自分磨きを絶えず行っていきます。

なるべく周りの人と被らない方が望ましく、自分の世界であればあるほど自信をつけていきます。

そういった世界観の構築に、中には批判や心配をしてくる人もいます。

最初は気にすることもあるかもしれませんが、B型女性の根本的な部分が「人と違ったことをしたい」という気持ちが強いので、最終的にはあまり気にしません。

「自分らしい」ということに誇りと自信をつけていきたいので、自分がのめり込むことができる好きなことを見つけていきたいと日々考えています。

4.こだわる部分とこただわらない部分のギャップが激しい

B型女性は、こだわりのある部分とそうでない部分のギャップが激しいです。

日常生活でも仕事においても、ここは譲れないという部分や、この順序でやらないと気がすまないということがあれば、それは突き詰めて行っていきます。

時には相手にもそれを求めてしまうことがあるかもしれませんが、それは少数です。

基本的にはそのこだわりは自分自身の中での話なので、相手に求めることは基本的にはしません。

一方、こだわりのない部分に関しては関心がないのと同じです。

大雑把であり、ルーズであるように見えます。

関心がないのです。

そういったB型女性特有のこだわりの有無について、親しい人がその両面を知っていたら、衝撃を受けるかもしれません。

B型女性の多くは、世間一般から見たらネガティブな印象を受けることが多いです。

ですがB型女性は基本的に自分に関心が強いので、相手に求めることは少なく、周りに悪影響を与えることはあまりありません。

自由気ままで自分のペースで生きるB型女性は特異に見えるかもしれませんが、自分らしく生きるという点では見習うことが多いと思います。

B型女性の性格的特徴4個の関連記事