9月生まれの人の性格的特徴4個。真面目で几帳面な一面も!

9月生まれの人の性格的特徴4個。真面目で几帳面な一面も!

暑い夏が終わり、心も体も落ち着きを見せ始める9月に生まれた人は、しっとりした秋の夜長を思わせる繊細な感性を持っていることが魅力です。

そんな9月生まれの人の性格的特徴についてご紹介していきます。

1.真面目で几帳面

9月生まれの人は、しっとりした秋の影響を受けているためか、非常に繊細です。

そのため、行動全般に几帳面さがうかがえるということが大きな特徴です。

何事も手を抜かず丁寧にこなすので、「適当」「雑」といったことには縁がありません。

そのため、仕事の場面では、とても丁寧に仕事をこなし、しかも時間や納期をきちんと守るため、真面目な人として重宝されることが多くなります。

彼らは、仕事においては「ミスなく、丁寧に仕上げること」をモットーとしており、

華やかな出世街道を目指すことよりも、完璧なクオリティで仕事をすることを重視しています。

しかし、時にはその几帳面さや真面目さが裏目に出ることもあります。

完璧主義者ゆえ、自分と同じクオリティを他人にも要求してしまうことがあるので、それが原因でトラブルになるというケースも少なくありません。

2.繊細な感受性を持っているので、センスが良い

芸術の秋である9月に生まれた人は、繊細な感受性を持っている人がとても多いということが特徴です。

美を感じ取る能力が人一倍抜きん出ているため、非常にセンスが良いでしょう。

洋服の着こなしやメイク・髪型に関するセンスが良いので、9月生まれの人は、自分を魅力的にプロデュースする能力が高いと言えます。

9月生まれの人は、芸術に関する高いセンスを持ち合わせている人もたくさんいます。

元々美しいものが好きであるため、時間を見つけては日常的に芸術に触れていることも多く、そのセンスが日々磨かれていきます。

このセンスがある日突然一気に開花し、芸術関係の道に進んで大成功するという人も少なくありません。

3.計画性があり、衝動的な行動はしない

几帳面で真面目な性格の9月生まれの人は、衝動的に何か行動を起こしたり、感情の赴くままに突っ走ってしまったりすることはありません。

常に冷静に物事を考え、「このやり方で動けば大丈夫」という確認が取れてから初めて行動を起こす、という点が大きな特徴です。

そのため、何か自分から行動を起こす場合は、事前に十分な時間をかけて、綿密な計画を立てます。

そして、忠実にその計画に基づいて動いていきます。

石橋を叩いて渡るようなタイプであるため、時には出足が遅くなってチャンスを逃してしまうこともありますが、

衝動的に動いて大失敗するということはまずないと言って良いでしょう。

4.正義感が強いので、人に道に外れたことを嫌う

9月生まれの人は根が非常に真面目なので、正義感が非常に強いということが特徴です。

常に「人としてどうあるべきか」を意識して生きているため、人の道に外れた行為を平気でするような人に対しては、

心の底から怒りを感じるのが彼らです。

彼らの心の中には、「自分さえ良ければそれで良い」という発想はありません。

自分を抑えてでも人のために尽くし、人様に迷惑をかけないようにと常に自分に言い聞かせながら生きています。

そのため、自分が損をしてしまうこともありますが、本人たちは、「損をしてでも、人として正しい道を歩みたい」と考えているのです。

いかがでしたか。

9月生まれの人は、色々なものの美しさを敏感に感じ取って愛でる感性と、

「人として、曲がった行いはしないように」と常に意識して過ごす強い正義感を持ち合わせている性格です。

繊細さと強さの両方を兼ね備えているため、男女問わず、独特のエレガントさを醸し出しているということが大きな魅力です。

そのため、少し近寄りがたい高貴さがありますが、多くの人から憧れられる存在であると言えるでしょう。

9月生まれの人の性格的特徴4個。真面目で几帳面な一面も!の関連記事