最低な男の特徴3個。女性を見下している男は要注意!

最低な男の特徴3個。女性を見下している男は要注意!

最低な男を見極めるのは非常に難しいでしょう。

何故なら、最初は最高の男だと感じる場合もあります。

長く一緒にいてようやく最低な男だったと気が付くような、後の祭りであるパターンもあります。

男性の演技力は侮れません。

最低な男に泣かされないように、女性は注意深く男性を見ていなければならないのです。

今回はそんな最低な男の特徴をご紹介します。

1.女性を見下している男

友人としてならまだ耐えられるでしょうが、恋人として付き合うと確実に泣かされることになるのが女性を見下している男性です。

事あるごとに女性を軽視する発言をするので、腹が立つことも多いでしょう。

けれどそこで言い返すような発言をすれば、男性は怒ってしまいます。

見下している女性の意見なんてハナから聞くつもりがないので、反論などもってのほかなのですね。

そして女性の幸せは考えず、自分の幸せだけを考えているので女性は苦労することになります。

男性にいいように使われてしまいます。

しかしいくら頑張っても、女性を軽視することは変わりません。

自分の意見が認められず、いつも見下されている環境など辛いだけです。

次第にモラハラという言葉が頭に浮かぶようになるでしょう。

精神的に女性を追い詰める最低な男の特徴です。

2.直情型の性格の男

すぐにカッとなってしまう男は危険です。

交際をしていくと様々な問題が出てくるものですが、そういう時は話し合って解決するのが一般的でしょう。

ですが直情型の性格ですと、なにか気に入らないことがあると怒ってしまいます。

怒ると人の話をまともに聞けないほど頭に血が上るので、話し合いなどできません。

それどころか物に当たったり、女性のことを殴ってしまう人間もいます。

自分より力の弱い女性を力で押さえつけるなど最低な男のすることです。

直情型だけれど女性は殴らないと断言する男性もいますが、そもそも男性がカッとなると女性は怯えてしまうでしょう。

それなのに冷静になれない、なろうとしない時点で最低です。

女性のことを大切に思っているのなら、すぐにカッとならず話し合いもできるでしょう。

我慢して他人に悟られないようにしている直情型の性格の男性もいるかもしれないので全員が最低な男とは限りませんが、直情型の多くは最低な男です。

怒らず穏やかで優しい人間は最低な男にはならないでしょう。

3.お金にルーズかきっちりしすぎる男

ギャンブルにハマっている男性は、借金をしている可能性があるので最低な男になり得ます。

自力で返済できる金額であり、きちんと計画的に返しているのならいいでしょう。

ですが到底返せないような金額を借りていると、交際相手である女性にも迷惑がかかることがあります。

そしてギャンブルがやめられないと、借金をしながらもお金を使い続けることになってしまいますね。

彼のためにと女性が働いて返済を手伝うなんてよくある話ですが、そんなことを女性にさせる男がいい男なわけがありません。

事情を知る人間は陰で最低な男だと言っていることでしょう。

けれどお金にきっちりしすぎているのも問題です。

例えば収入を把握して支出も細かくチェックするような男性だと、相性が悪い女性にとっては地獄の日々になります。

きっちりしてくれて助かるという女性もいますが、多くの女性は細かすぎて疲れてしまうでしょう。

交際しているだけならまだしも、結婚するとなると厳しいでしょうね。

お金にきっちりしている男性の中には経済DVに走る人もいるので要注意です。

いかがでしたか。

男性は交際する前、結婚する前は努力して自分を偽ることがあります。

誰でも好きな相手にはよく見られたいと思うものですから、それは仕方のないことかもしれません。

ですが交際後、結婚後に最低な男だとわかっても別れるまでに苦労することもあります。

基本的に女性を軽視していて自分の感情を抑えられず、金銭的に問題がある男性の大半は最低な男です。

なのでそのあたりに引っかかりを感じたらその男性は諦めた方が無難でしょう。

最低な男の特徴3個。女性を見下している男は要注意!の関連記事