最低な女の特徴3個。悪口や嘘を言う人には要注意!

最低な女の特徴3個。悪口や嘘を言う人には要注意!

最低な女であるかどうか、見た目で判断できれば被害を受けずに済むのですが残念ながら見た目からはなかなか判断できません。

接していくうちにだんだんと疑問を抱くようになり、気が付いた時には最低な女に傷つけられてしまっていることが多いのです。

心穏やかに暮らしていきたいのなら、最低な女の特徴をよく知って傷つく前に離れましょう。

今回は最低な女の特徴をご紹介します。

1.悪口が多い女

悪口が多い女は最低な女の特徴の一つです。

当然ですが悪口が多い女というのは性格が悪いのです。

人は良いところも悪いところもあるものです。

なので一度他人に嫌な思いをしたってそんなところも含めてその人なのだと思うべきでしょう。

多少人の嫌なところも受け入れなければ人付き合いはできません。

だからこそ人付き合いが上手な人間は性格が良く器も大きいのです。

しかし悪口が多い女は他人の嫌なところを見つけるとすぐに悪口にしてしまいますね。

嫌な部分を受け入れられないので、悪口を言ってしまいます。

要するに他人を受け入れる器がないのですね。

そんな人間を愛することはできないでしょう。

よって当然の如く悪口を言う女は嫌われてしまいます。

人から嫌われている人間にろくな人はいません。

理由があって嫌われているので、よっぽどのことをしてきたのです。

つまり、悪口が多い女は最低な女とも言えるのです。

2.男性に流されやすい女

男性にとっては都合が良さそうですが、実はそうでもありません。

男性が好きで常に男性のことを考えて男性に流されやすい女は、気持ちが変わるのも早いのです。

深く男性を愛することができますが、ちょっと目を離したら別の男性と付き合っていたりするのですね。

寂しがり屋で優しくしてくれる男性に弱く、言い寄られるとすぐに交際してしまいます。

真剣に付き合っていた男性は裏切られた気持ちになるでしょう。

ですが本人も真剣に交際していて、自分はただ好きな男性がすぐに変わってしまうだけだと思っています。

数多の男性を傷つける女ですね。

そしてもちろん女性にも嫌われます。

女性との遊びよりも男性とのデートを優先するので、友達ができてもすぐにいなくなってしまいますね。

遊ぶ約束をしていても男性と出掛けるからと平気でキャンセルしてくるような女です。

結局誰のことも考えておらず、自分のことだけかわいがっている最低な女です。

3.息を吐くように嘘をつく女

嘘をつくこと自体あまりいいことではありませんが、動揺しながら嘘をついている女はまだかわいいものです。

パッと見て嘘をついていることがわかるということは、嘘をつき慣れていないか、嘘をつくことに罪悪感を感じているのですね。

しかし平気な顔で嘘をつく女には注意しなければなりません。

そういう女に罪悪感はありません。

人を利用して生きていくことに慣れているのです。

関わっているといつの間にか利用されて、傷つくことになるかもしれません。

それというのも平気で噓をつくタイプは、自分の利益になるのならどんな嘘でもついてしまいます。

自分のためなら友達でさえも陥れますね。

最も厄介で怖い女です。

そして人を傷つけることにも慣れている最低な女ですね。

中には他人の泣き顔にも動揺せず、同情もしないような非常に冷めた女もいるので近付かない方が身のためな恐ろしい女です。

いかがでしたか。

悪口にしろなんにしろ人として最低な行為をする女こそ最低な女です。

仮に見た目が良い女だったとしても、笑顔や仕草に騙されず、この人間が行っていることは、

人として正しいのかどうかを冷静に考えることで最低な女による被害を防ぐことができますね。

違和感を覚えた時は、最低な女の特徴を当てはまっていないかよく観察しましょう。

また、誰にでも最低な女になり得る可能性はあります。

時々自分の行いを見直すことも必要でしょう。

最低な女の特徴3個。悪口や嘘を言う人には要注意!の関連記事