性格が悪い女性の嫌われる特徴5個

性格が悪い女性の嫌われる特徴5個

みなさんの周りにも性格の悪い女性はいるでしょう。

普段はいい人のようにして、裏では性悪女など、性格の悪い女にも様々な種類がいます。

今回は、「性格の悪い女性」の特徴をご紹介していきます。

1.人によって態度を変える

接している人によって態度を変える女性は、性格が悪い女性の可能性が高いです。

特に、自分よりも下の立場の人に強くあたり、上の立場に対して媚を売る女性は、

性格の悪い女性といってもいいでしょう。

このような女性は人に優劣を決め、損得感情を基準にして行動をきめます。

そのため、自分に不利なことや不利益なことがあれば、すぐに人の責任にしたりするでしょう。

自分のことしか考えていないタイプの、性格の悪い女性といえます。

2.人に責任を押し付ける

人に責任を押し付けたり、嫌なことをやらせたりする女性は、性格の悪い女性だといえます。

自分の利益を重視し、周りの人の事を考えていない女性に多くいます。

何か問題があると、すぐ人のせいにし、自分が悪いと認めることはありません。

自分の非を認めはしないものの、その非を他人に押し付けることには長けています。

更に、責任を押しつけた挙句、その責任を被った人を責め立てるのです。

このように、人に責任を押し付けるタイプの女性は、性格の悪い女性といえるでしょう。

3.悪口が多い

普段から悪口が多い女性は、性格の悪い女性といえます。

人の欠点や短所ばかりに目が行くので、人の良い所を見ようとしません。

そのため、悪口を言う、揚げ足を取るなどの行動を行うので、性格の良い女性とは言えないでしょう。

また、本人のいない場所で悪口を言うことが多く、本人の前では良い人であろうと演技を行います。

表面的には良い人を装い、裏では悪口や陰口などを言う女性は、性格の悪い女性といえます。

4.人の好き嫌いが多い

人間関係で好き嫌いが多い人は、性格の悪い女性といえます。

自分の気に入った人は仲良くしますが、気に入らない人は徹底的に排除しようとするためです。

普段とは明らかに態度が変わったり、言葉がきつくなったりする女性は、このタイプの女性だといえるでしょう。

また、嫌いな人の噂を流すなどの行動で、その嫌いな人を孤立させようなどの策を使います。

一方で、好きな人とは仲良くし、自分の良い所を存分にアピールします。

このような小細工を行うこともあり、人の好き嫌いが多い女性は、性格の悪い女性だといえるのです。

5.いい子アピールが多い女

一番ではないけれど、自分はいい子であるとアピールする女性は、性格の悪い女性が多くいます。

目立ちはしませんが、人に嫌われないポジションを確立することで、自分の身を守ろうとする計算高い女性です。

また、教師や上司といった、自分よりも位の高い人に気に入られようともします。

そのようにして自分の立ち位置を確立することで、自分をよく見せようと画策しています。

このようなタイプは人に取り入るのがうまく、いい子を演じることに長けています。

優秀な人、偉い人に取り入ることを意図的に行っているので、性格の悪い女性といえるのです。

また、他の人の見ているところでは特にその傾向が強いので、

一見すると性格の悪い女性と見えにくいところも特徴です。

いかがでしたか。

性格の悪い女性には様々なタイプがいますが、どのタイプも良い女性とはいえません。

このような女性に悩んでいるのであれば、徹底して避けてしまうのも一つの手です。

あるいは、逆にそのような人と仲良くなってしまう事も一つの手です。

性格の悪い女性は、仲間意識を持つ女性には優しくする傾向にあります。

そのため、仲良くなってしまえば、性格の悪い女性というよりも、普通の友人になってしまいます。

性格が悪い女性の嫌われる特徴5個の関連記事