不倫に嵌ってしまう主婦の裏切りの特徴4個

不倫に嵌ってしまう主婦の裏切りの特徴4個

少し前にドラマ「昼顔」が流行ったように、実際に夫の目を盗んで不倫をしている主婦は世の中に意外といます。

しかしはじめは誰もが平凡な主婦だったはずです。

そこで不倫にハマってしまう主婦の特徴をいくつか挙げて、経緯などをご紹介します。

1.夫婦関係がうまくいっていない

主婦が不倫にハマってしまう最大の原因ともいえるのが、夫との夫婦関係がうまくいっていないということです。

日常会話のまったくない、子供がいるから離婚していないだけというような仮面夫婦や、

家族としては機能しているが男女の関係(肉体関係)がなく、冷めてしまっているなど様々な理由があります。

夫との関係がうまくいっていないと、その寂しさややり場のない思いや欲を他の男性に求めてしまうため、

周囲の男性の中で受け入れてくれる人を探してしまう人が多いのです。

もとは寂しがり屋な性格の人が不倫にハマってしまうとも言えます。

2.生活に刺激がない

こちらは夫婦関係も上手くいっているパターンです。

夫はまじめで仕事もきちんとしていて、休みの日は子供の面倒も見てくれるし、子供たちも懐いていて絵にかいたような幸せな家庭を築いています。

それなのに、ある日突然不倫に目覚めてしまう主婦が意外と多いのです。

私は幸せなのになぜ?と自分自身でとまどいの気持ちを覚えながらも、どっぷりと不倫にハマっていってしまうのが何の不自由もない幸せな専業主婦です。

昼に自由な時間があるため、時間が作りやすく不倫もしやすいという特徴があります。

不倫にはしってしまうのは、ただ単に生活に刺激がないからという理由も多いです。

こんな時に、ちょっと好みの男性に出会ったり、学生時代の元カレや同級生などに出会ってしまった場合は要注意です。

3.褒められたり話を聞いてもらえる場所がない

不倫にハマってしまう主婦は、基本的に寂しがり屋である場合が多いため、夫に相手にしてもらえないだけではなく、褒められたり、話を聞いてもらえる環境がないと気持ちが外へ向いてしまいます。

夫に何か話そうとしても忙しいかったり、後でと言われて話を聞いてもらえていないと不倫にはしりやすくなります。

普段全くそういった場がないと、少し話を聞いてもらえただけで好きになってしまったり、

褒められただけでとんでもなくいい男性と巡り合えたと思ってしまいます。

それはすべて寂しさからきているものですが、そういった言葉に影響されやすくなっているのも不倫にハマる主婦の特徴であるといえます。

4.惚れっぽく、周囲が見えなくなってしまう

これは若いころから変わらないのかもしれませんが、恋愛体質と言われてる人たちがいますが、

そうした常に愛したい、誰かを追いかけていたいという人は不倫にハマりやすいです。

相手のちょっといいところを見つけただけで好きになってしまったり、相手からあなたのことが気になると言われると、

その人のことを好きになってしまう人がいますが、まさにそのタイプこそ惚れっぽく、不倫にハマりやすい人の特徴であると言えます。

一度恋に落ちたら周囲など目に入りません。

それが不倫でも同じです。

いかがでしたか。

夫婦関係の悪化・寂しがり屋・惚れっぽいという主に3つの要素すべてを満たしていたり、

1つでも当てはまる場合は、不倫にハマりやすい状況にあると言えます。

主婦は毎日、家事をし、育児をし、働いている人は仕事をし、本当に休みがありません。

そうした主婦の疲れ切っている心と体を癒してくれる存在が夫ではなくなった時、妻から女へと変わり、

いけないとわかっているけど止められない不倫にハマってしまうことになります。

不倫に嵌ってしまう主婦の裏切りの特徴4個の関連記事